Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【血行を促す】からだポカポカ『さつまいもの香味豚汁』美肌レシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

お肌もカラダもキレイになりたいという、欲張りな願いをかなえる【さつまいもの香味豚汁】レシピです。

 

ねぎ、にんにくは、血行を促す食材。

イオウ化合物が含まれており、抗酸化作用(美容効果)、抗菌作用、抗がん作用も期待できます。

これからの寒い時期には、血行を促して体を温め、美容効果を期待するだけではなく、免疫力UPにもおすすめ。

 

いつもクリック応援、励ましを頂きありがとうございます。

感謝でいっぱいです💕

 

 

『さつまいもの香味豚汁』のレシピ

材料

4~5人分

  • 豚ロース薄切り肉 (100g)
  • こんにゃく 1/2枚(50g)
  • さつまいも 小1個(200g)
  • 干ししいたけ 3個
  • ねぎの青い部分 10㎝
  • にんにく 2片
  • 水 400ml
  • 味噌 大さじ4~5

作り方

  1. 豚肉は食べやすいサイズにカットし、微沸程度の湯で下茹でする。こんにゃくは半分にカットして細切りにし、下茹でする。さつまいもはいちょう切りにする。ネギとにんにくをみじん切りにする。干ししいたけは水で戻し、カットする。
  2. 蓋のできる鍋にネギ、ニンニク、こんにゃく、サツマイモ、戻したしいたけ、しいたけの戻し汁100mlを加えて火にかけ、水が沸騰したら蓋をし、中火の弱火で10分加熱する。
  3. 豚肉と水40mlを加え、沸騰したら弱火にして5分程加熱する。

  4. 味噌を溶かし入れ、火を止める。

  5. 椀に盛り、好みでネギをちらす。

 

さつまいも大量消費レシピ&使い切りアイデア
さつまいも大量消費レシピ&使い切りアイデア
 

 

レシピについて

香味野菜のにんにく、しょうが、ネギ、玉ねぎなどは、血行を促して身体をあたため、免疫力を高める効果が期待できます。

本当は生姜も入れたかったのですが、買い忘れちゃったんです。

生姜も一緒に入れるとさらにおいしくなると思います。

 

肉じゃがを作る時は、こんにゃくとじゃがいもを同時に入れると煮崩れ防止ができます。

それを応用して、さつまいもとこんにゃくをあえて一緒に投入。

煮崩れ、しませんでした。

 

さつまいもの煮崩れを避けたい場合は、このレシピ同様のタイミングでこんにゃくを加えるのがおすすめ。

 

煮崩れたくらいがお好みの場合は、こんにゃくを豚肉と同じタイミングで入れていただくとよいかと思います。

 

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ