ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

低温調理で作る!『自家製ツナ』とツナを使って作るレシピ3種

f:id:mifumim:20210322224520j:plain

美容と健康のために、積極的に食べたい食材の1つが魚。

 

魚の中でも使いやすい食材といえばツナ。

 

ということで、今回は低温調理器で自家製ツナを作り、そのツナを使って作ったレシピを3つ紹介します!

 

低温調理で『自家製ツナ』を作る!

f:id:mifumim:20210405221931j:plain低温調理器で作る自家製ツナは、とっても簡単に作れます。そして、オイルを使わないレシピなので低カロリー!!!プロトックス対策のために、酢でマリネしてから加熱しました。お料理に使うことを想定し、塩などで味付けはしていません。

 

今回はお買い得だったキハダマグロを使い、耐熱の袋にマグロと酢を入れてマリネし、低温調理器を65℃に設定し、1時間加熱しました。

 

 ツナを使ったレシピ3種

今回は自家製ツナを使用しましたが、忙しい時はツナ水煮缶をよく使うので、常にツナ水煮缶がストックされています。

 

自家製ツナでも、ツナ水煮缶でも両方使えるように、レシピで使用するツナは70gにしました。

どちらでも使えるレシピなので、参考にしていただければと思います!

 

はごろも まぐろと天然水だけのシーチキン純 70g (0795) ×24個

 

『ツナときゅうりのさっぱり胡麻味噌和え』

f:id:mifumim:20210405222058j:plain

 さっぱり味の胡麻味噌和えなので、これからの季節にもピッタリです。こちら、子ども達に大人気で「まだ食べたい!!」と何度も言われたので、お弁当用に追加で作りました。

 

【材料】

2人前の材料です。

  • きゅうり 1本
  • ★レモン果汁(酢でも可) 小さじ1
  • フラクトオリゴ糖 小さじ2
  • ★味噌 大さじ1
  • ★すり胡麻 大さじ1
  • 自家製ツナ(水煮缶でもOK) 70g
  • 胡麻 少々

 

【作り方】

  1. きゅうりは小口切りにする。
  2. ★の材料を合わせておく。
  3. ボウルにツナ、きゅうり、②を加えて和える。
  4. 器に盛り、胡麻をちらす。

 

『ツナとカマンベールチーズとグリル野菜のサラダ』

f:id:mifumim:20210405222216j:plain

タイムを使用して爽やかさUP。独特なカマンベールチーズの味と塩気と相性がよいです。

 

【材料】

2人前の材料です。

  • パプリカ 1/4個
  • きゅうり 1/4個
  • カマンベールチーズ(6個切れ) 3個
  • 自家製ツナ(水煮缶でもOK) 70g
  • ブラックペッパー 少々
  • 乾燥タイム 5回ふる

 

【作り方】

  1. パプリカときゅうりを小さめにカットし、トースターで10分程グリルする。
  2. カマンベールチーズを小さめにカットする。
  3. ボウルにすべての材料を加えて和える。
  4. 器に盛る。

 

『ツナとじゃがいものグリルの卵黄のっけ』

f:id:mifumim:20210405222231j:plain

 カリッと焼いたジャガイモの上に卵黄をのっけて絡めて食べる一品です。

 

【材料】

2人前の材料です。

  • じゃがいも 1個(120g使用)
  • 自家製ツナ(水煮缶でもOK) 70g
  • 塩 2g
  • 卵(卵黄と卵白に分ける) 1個
  • オリーブオイル 小さじ1
  • パセリ 少々
  • ブラックペッパー

 

【作り方】

  1. じゃがいもを小さくカットして茹でてつぶしておく。
  2. 卵を卵黄と卵白にわける。
  3. ボウルに①とツナ、塩、卵白を加えてよく混ぜる。
  4. フライパンにオリーブオイルをまわし入れ、③を入れて焼く。
  5. ④を器に盛り、卵黄をのせ、パセリ、ブラックペッパーをちらす。

 

 まとめ

ツナは和え物にする、サラダにする、煮物にするなど、様々なお料理に使えます。

 

肉より魚の方がカロリーが低い場合が多いので、カロリーコントロールしやすくなります。

 

また、たんぱく質が足りないな…と思った時にもさっと使えるので、ストックがあると便利です。

 

缶詰を買う時には、酸化したオイルを避けるべく、水煮のものがおすすめですよ~

 

▶▶はごろも まぐろと天然水だけのシーチキン純 70g (0795) ×24個

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村