ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

胡麻を使った大人気レシピ3種【内側からキレイに!ポリフェノール④】

f:id:mifumim:20210609132933j:plain


抗酸化パワーレシピの4、5週目はポリフェノール。 

玉ねぎブルーベリーカレー粉に続き、今回は『胡麻』です。

 

少量なら有用な活性酸素は、大量に発生すると老化などの元に。抗酸化物質は、その活性酸素の働きを抑えたり、取り除いてくれます。

 

美容のために、毎日意識して摂って習慣化したいですね!

 

抗酸化物質の1つにポリフェノールがあり、ポリフェノールには沢山の種類があります。

 

今回は、アンチエイジングの味方、ポリフェノールの1つである、セサミン、セサミノールを含む『胡麻』を使ったレシピ3種です!

 

 

胡麻』使ったレシピ3種

今回は、胡麻を使ったタレ、煮物、肉味噌です。

 

どれも我が家で超定番、大人気のレシピです。 

 

ジンジャー黒胡麻ダレ

f:id:mifumim:20210307212822j:plainある日、思いつきで酸味を加えた胡麻ダレを作ってみたら超好評。それ以来、我が家の定番の胡麻ダレです!(白練りごまでも作れます)

こちら、娘のお気に入りなので、サラダランチに入れてます。

 

【材料】

 

【作り方】

  1. ボウルに練りごま、ジンジャーパウダー、オリゴ糖、レモン果汁を入れてよく混ぜる。
  2. 醤油とだし汁を少しずつ加えながらよく混ぜる。
  3. 器に盛る。

 

鶏肉の胡麻たっぷり肉味噌

f:id:mifumim:20210608164957j:plain

我が家のド定番、『鶏肉の胡麻たっぷり肉味噌』は、よく作るレシピの1つです。食物繊維が豊富なエリンギと胡麻をたっぷり入れました。胡麻だけでなく、きのこにも抗酸化物質が含まれています。
 

【材料】

 

【作り方】

  1. エリンギをみじん切りにする。
  2. ひき肉とエリンギを鍋に入れて火にかけ、炒める。
  3. ★の材料を加えて調味し、ごまを加えて和える。
  4. 器に盛る。

 

牛肉の胡麻塩煮

f:id:mifumim:20210122200705j:plain

オリゴ糖が豊富な玉ねぎ、食物繊維が豊富で低カロリーなしめじ、牛薄切り肉に、胡麻と塩でシンプルに味付けしました。食材のうまみを活かした胡麻塩煮です。

ご飯と一緒に胡麻牛丼、うどんと一緒に胡麻肉うどんにしても美味♡

 

【材料】

5~6人前くらいの材料です。

  • 牛薄切り肉 500g
  • たまねぎ 大2個
  • しめじ 大1P
  • オリゴ糖 大さじ2
  • ★塩 10g
  • ★練り胡麻 大さじ1
  • ★すり胡麻 大さじ2

 

【作り方】

  1. 肉を食べやすいサイズにカットし、下茹でする。
  2. 玉ねぎはくし切り、しめじは子房に分ける。
  3. 蓋のできる鍋に、玉ねぎとしめじ、その上に牛肉をのせて蓋をし、弱火でコトコト蒸し煮する。(野菜の水分で!)
  4. ★を加えてさらに煮る。
  5. 器に盛る。

 

胡麻、かなり優秀!

胡麻ポリフェノールが含まれていて、老化予防に役立ちます。

 

それ以外に、カルシウムが豊富に含まれているので、栄養バランスUPも図ってくれるのが嬉しいところです。

 

そして、胡麻は保存性に優れているので、常備しておけばさっと使えるところがさらに魅力的!!

 

練りごま(白、黒)、炒り胡麻(白、黒)、すり胡麻(白、黒)の計6つストックしていますが、あっという間に使ってしまうほど、よく使います。

 

和え物、煮物に加えることで、風味やコク増しにもなりますよ~。

 

 

そして、栄養もチェックしてみたいと思います。

f:id:mifumim:20210609132515p:plain

加工されるほど、カロリーが高く、食物繊維やカルシウム量が減ってしまうことがしっかりわかりますよね。

 

できるだけ●●オイルというような調理油を使わずに、炒り胡麻、すり胡麻、練りごまを使ったレシピを考えたいな~と改めて思いました。

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村