ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

玉ねぎのグリルを使ったレシピ3種【内側からキレイに!ポリフェノール①】

f:id:mifumim:20210607143238p:plain
玉ねぎ抗酸化パワーレシピの4、5週目はポリフェノール。 

今回は『玉ねぎ』です。

 

少量なら有用な活性酸素は、大量に発生すると老化などの元に。抗酸化物質は、その活性酸素の働きを抑えたり、取り除いてくれます。

 

美容のために、毎日意識して摂って習慣化したいですね!

 

抗酸化物質の1つにポリフェノールがあり、ポリフェノールには沢山の種類があります。

 

今回は、アンチエイジングの味方、ポリフェノールの1つである、ケルセチンを含む『玉ねぎ』を使ったレシピ3種です!

 

 

玉ねぎ使ったレシピ3種

今回の3種のレシピは、グリルしてストックしておいた玉ねぎを使います。

 

横半分にカットしてくし切りにした玉ねぎを、120℃のトースターで30分グリルしただけ。

 

タッパーなどに入れて冷蔵庫にストックしておけば、すぐに作れちゃうレシピを3種紹介します。

 

玉ねぎと大葉のにんにく醤油和え

f:id:mifumim:20210606220929j:plain
玉ねぎのグリルさえあれば、5分もかからず作れちゃうこのレシピ。大葉とニンニクの組み合わせは王道。玉ねぎととっても合いますよ。 

 

【材料】

3人分の材料です。 

  • 玉ねぎグリル 150g
  • 大葉 5枚
  • にんにくすりおろし 1/2片
  • 醤油 大さじ1/2 

 

【作り方】

  1. 大葉を千切りにする。
  2. すべての材料を和える。
  3. 器に盛る。 

 

玉ねぎ入りチーズオムレツ

f:id:mifumim:20210607140506j:plain

ピザ用チーズを入れたので、アツアツだとチーズがしっかりとろけておいしい♡

グリルした玉ねぎを使うことで、玉ねぎだけ先に炒めておく手間を省くことができるし、オイルの使用量も抑えられます。
 

【材料】

 1人分の材料です。

  • 卵 2個 
  • 塩 ひとつまみ
  • オリーブオイル 小さじ1
  • ピザ用チーズ ひとつかみ
  • グリル玉ねぎ 50g
  • ブラックペッパー

 

【作り方】

  1. 卵をボウルに入れて卵を溶き、塩を加えて調味する。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、卵液を入れてかき混ぜる。
  3. 卵が半熟のうちにピザ用チーズと玉ねぎを入れてさっと混ぜながらオムレツにする。(スクランブルエッグみたいなのでもOK)
  4. 器に盛り、ブラックペッパーをちらす。

 

玉ねぎと鮭の和え物

f:id:mifumim:20210607140729j:plain
自家製サーモンフレークを使って玉ねぎと和えました。サーモンでうま味UPしつつ、サーモン含まれる脂質が舌触りを滑らかにしてくれるので、玉ねぎとサーモンの組み合わせはおいしくて、つい食べ過ぎる…

 

【材料】

 3人分の材料です。

 

【作り方】

  1.  すべての材料を和える。
  2. 器に盛る。

 

グリル玉ねぎは使い勝手が良すぎる!

玉ねぎをグリルすると、本当に便利。

 

新玉ねぎの季節は特に美味しいので、ここ数週間、毎日ストックが冷蔵庫に無くならないように作ってます。

 

今回紹介した和え物、オムレツ以外に、

 

 

などに使えます。

 

グリルレッドオニオンにすると彩りUPになるので、サラダなどの彩りにおすすめです!

 

 

ポリフェノール・ケルセチンは玉ねぎ以外に、そば、かんきつ類などにも含まれています。

 

抗アレルギー作用も期待できるので、アレルギー体質の私にはもってこいです。

学生時はカラーリングが楽しみだったのに、今では髪を染めれない程のアレルギー体質なんです。

現在は、食事に気を付けていたら花粉症も症状も出なくなったので、食事の大切さをかみしめる日々です。

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村