Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

肌荒れ解消に『ジンジャー黒胡麻ドレッシング』美肌レシピ【新陳代謝促進!ビタミンB6な胡麻④】

f:id:mifumim:20211206084520p:plain

今週は、お肌を作るビタミンがテーマ。

ビタミンB6補給のための胡麻を使ったレシピ④です。

 

 

◆肌荒れが気になる

◆ニキビの悩みを解消したい

◆毛穴の黒ずみが気になる

◆乾燥肌をどうにかしたい

 

そんな方におすすめなレシピです。

 

肌荒れが気になったりしていませんか?

 

お肌の調子を整えるためには、栄養バランスが大切なのですが、私は栄養をしっかり摂るようになってから、吹き出ものなどのトラブル、乾燥肌に悩むことがほとんどなくなりました。

 

 

ビタミンB6は、肌の健康を保つために大切な栄養素の1つ。

たんぱく質代謝に関わっているので、皮膚や神経を正常に保ってくれます。

そのため、肌のターンオーバーを促進し、ニキビや吹き出もの、乾燥肌などの肌トラブルを防ぐことに繋がります。

 

 

では、今回のレシピは『ジンジャー黒胡麻ドレッシング』です。

 

『ジンジャー黒胡麻ドレッシング』のレシピ

f:id:mifumim:20210307212822j:plain

このレシピの美容ポイントは、市販のドレッシングにあるような『植物油脂』が入っていないこと。脂質は、ほぼ練りごまの分だけです。

ショウガの代謝アップ効果も期待できます!

 

【材料】

 

【作り方】

  1. ボウルに練りごま、ジンジャーパウダー、オリゴ糖、レモン果汁を入れてよく混ぜる。
  2. 醤油とだし汁を少しずつ加えながらよく混ぜる。
  3. 器に盛る。

 

代用&アレンジ

『ジンジャー黒胡麻ドレッシング』ですが、我が家で人気が非常に高くよく作るレシピです。

 

カレイやタラなどの淡泊な白身魚

イカ、茹でエビをのせた魚介サラダ

蒸した豚肉や鶏肉

 

との相性もよいです。

 

上手にアレンジし、活用していただけると嬉しく思います。

 

このレシピのイイトコロ

このレシピのイイトコロは、やっぱり、質の悪いオイルを使わずにドレッシングが作れるところ。

 

胡麻油より、練りごまの方がビタミンやミネラルも摂れるので、練りごまはいいな~と思います。

 

胡麻ポリフェノールアントシアニンも含むし、独特な味が好きなので、普通の練りごまより、黒胡麻を好んで買っちゃいます。

 

 

レモン果汁の酸味でさっぱりしているのも美味しさポイントUPです。

しかも、酸味はお肌の老化のもとになるAGEを抑えてくれる働きもあるんです!

 

胡麻好きであれば、このドレッシングを参考にしてみてください!

 

チューブタイプの方がスプーンを使わずに済むので使いやすく、好んで買います。

 

 

今後もさまざまな美容ケアレシピをアップしていくので、参考にしていただけると嬉しいです!

 

◇こんなレシピがあったらいいな

◇こんな食材を使ってほしい

 

などなど、コメントを頂けると幸いです!

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村