Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【美肌SWEETS】『甘栗チーズケーキ』の美肌スイーツレシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

おやつだってお肌の肥やしになるものがいい!という、わがままをかなえる【甘栗チーズケーキ】のレシピです。

 

チーズの中で低脂質&低カロリーなカッテージチーズ、食物繊維が豊富な甘栗を使いました。

抗AGE食材シナモンパウダーを使って、美容対策をしたヘルシーチーズケーキです。

 

いつもクリック応援、励ましを頂きありがとうございます。

感謝でいっぱいです💕

 

 

『甘栗チーズケーキ』のレシピ

「ワインと楽しむバル料理」コーナーにレシピを掲載中!

材料

パウンド型1つ分

  • 甘栗 100g
  • カッテージチーズ 200g
  • メープルシロップ 大さじ4
  • 卵 2個
  • シナモンパウダー 小さじ1

作り方

  1. 甘栗を分量外の大さじ2の水とともにフライパンに入れ、弱火で10分程蒸し煮する。

  2.  ボウルにカッテージチーズとメープルシロップを入れてクリーム状になるまで泡立て器でまぜる。(オーブンを170度に予熱する)
  3. 溶き卵を少しずつ加えてながらよく混ぜる。
  4. 甘栗ペーストとチーズ液をお玉1~2杯分を合わせて攪拌する。
  5. チーズ液と甘栗ペーストを合わせて泡立て器でしっかり混ぜる。

  6. パウンド型に生地を流し入れる。170度に予熱したオーブンで50分焼く。
  7. 出来上がり。

 

レシピについて

以前作ったフラオをもとに、林檎とシナモンのチーズケーキに続いて、今回は甘栗を使いました。 

 

マロン好きの私にとってヘルシーなマロンケーキはたまりません。

マロン×メープルシロップもなかなか♡

 

ヘルシーを追い求める私の、ココロ満足15時のおやつにぴったり。

 

どこぞのCMで「おいしいものは脂肪と糖でできている」とありましたが、本当にその通りだと思います。

 

脂質多めなクリームチーズを脂質控えめなカッテージチーズに置き換え、

お砂糖は多くのレシピの6割に抑えてあります。

 

とあるCMのおいしいに反して、脂質と糖質は控えめです。

 

糖も脂質も控えめな割においしいよね。

とJK娘。

正直者の辛口女子です(笑)

 

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ