Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【BOOKチーズのひと皿より】『ミントのチーズケーキ“フラオ”』を作ったお話

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴っているブログです。

 

 

チーズのひと皿というのレシピ本より【ミントのチーズケーキ“フラオ”】を作りました。

 

チーズ料理って奥深い。

色々な組み合わせがあるので、とっても素敵。

ビタミンやミネラルも摂れるので、上手に食卓に取り入れたいです。

 

ブロンズレシピブロガーにランクUP💕

皆さまのクリックのおかげで、ダイエット・ビューティー部門では5/827位前後、最高2位になりました。

感謝でいっぱいです

 

 

 

『ミントのチーズケーキ“フラオ”』

 

チーズ大好な娘。

チーズのためにオーストラリアでユーカリはちみつを買ってきた娘。

そんな娘に半分以上、食べられたチーズケーキです。

ほぼカッテージチーズだよって言ったら、カロリー的に安心したらしく、めっちゃ食べてました。

あっさりしているのに、チーズ感たっぷり♪

 

材料について

材料は(チーズのひと皿より)

◆フィリング

  • カッテージチーズ 170g
  • クリームチーズ 40g
  • ミント 7g
  • きび砂糖 60g
  • 卵 2個

◆ボトム

  1. 薄力粉 100g
  2. アーモンドパウダー 50g
  3. バター 50g
  4. 卵 1個
  5. きび砂糖 40g
  6. アニスシード 小さじ1/2
  7. レモンの皮(すりおろす) 1/2個

とありました。

 

これを作るために、カッテージチーズ作った私。

だって、市販品でカッテージチーズ170gって、お値段けっこうするんだもん。

あまり手間はかからないので、コストと作るを天秤にかけたら、作ることに決定しました。

 

ボトム、絶対美味しいと思うけど、糖質と脂質の量がやばい…

専門知識があるがゆえに、怖くて作れない…

おいしくて食べ切る自信がある…

 

ということで、フィリングだけ作ることにしました。

血糖値の急上昇…

心配なので、きび砂糖とラカント半分ずつで。

 

チーズケーキが食べたいと言われたら、カッテージチーズから作ってこのレシピ、作ります!

ただ、甘味料はもう少し控えめに作ろうと思う。

甘すぎるもん。

 

本について

著者はScalesさん。

Instagramで早速フォローしました。

𝙎𝙘𝙖𝙡𝙚𝙨 スケイル (@_s_c_a_l_e_s_) • Instagram photos and videos

 

本はこちら。

新しい本も2つ出ているようです。

 

まだまだ作りたいな~と思うものはたくさんあって、目も心もキラキラ、ルンルンな私。

 

今まで野菜料理ばっかり作っていたので、チーズを使った料理は簡単なモノばかりしかしてきませんでした。

とっても素敵な本に出合ったから、チーズ料理の世界を広げたいな~と思います。

 

 

FuMiのレシピ本記録でした。

今後も増えていく予定です!

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ