Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【腸から肌を整える】『さつまいものシナモンクリームチーズサラダ』美肌レシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

お肌もカラダもキレイになりたいという、欲張りな願いをかなえる【さつまいものシナモンクリームチーズサラダ】レシピです。

 

腸内環境を整えるためには、腸内細菌に優しくなることはマスト。

さつまいもは一度温めてから冷やすことで、腸内細菌のサになるレジスタントスターチが増えます。

冷たいさつまいも料理を食べて、腸内環境をはぐくむみ、鏡を見てうっとりするようなお肌の基礎を作りましょう♪

 

ブロンズレシピブロガーにランクUP💕

ビューティー&ダイエット部門では最高2位に!

皆さまのクリックのおかげです。

感謝でいっぱいです💕

 

 

 

『さつまいものシナモンクリームチーズサラダ』のレシピ

「おかずやお菓子に♪さつまいも料理」コーナーにレシピを掲載中!

材料

2~3人分

  • さつまいも 200g
  • レーズン 30g
  • クリームチーズ 30g
  • シナモンパウダー 10回ふる
  • 牛乳 大さじ1
  • 塩 1.5g

作り方

  1. さつまいもを角切りにして蓋のできるフライパンに入れ、半分かぶるくらいの水を加えて火にかけ、中火の弱火で蒸し煮する。(10分くらい)

  2. ボウルにすべての材料を入れて和える。

  3. 器に盛る。お好みでナッツを加えても美味。

 

レジスタントスターチ

レジスタントスターチは難消化性でんぷんです。

ビフィズス菌のエサになるので、善玉菌が喜んでくれるんです。

 

レジスタントスターチをダントツ多く含むのが、インゲン豆。

 

他には、

全粒粉、豆類、パスタ

温めて冷ましたじゃがいも・さつまいも、冷やごはん

ライ麦、オーツ麦、コーンフレーク

などにもレジスタントスターチが含まれています。

 

さつまいものサラダにザクザク感を加える場合、無糖のコーンフレークいいかもしれません。

探してみようかな。

カルディにあるらしい…

 

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ