Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【美肌SWEETS】『かぼちゃと栗のベイクド寒天ケーキ』の美肌スイーツレシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

おやつだってお肌の肥やしになるものがいい!という、わがままをかなえる【かぼちゃと栗のベイクド寒天ケーキ】のレシピです。

 

ビタミンEを多く含むかぼちゃを皮ごと使ったこちらのレシピ。

かぼちゃは皮ごと使うとβ-カロテンの摂取量が増えるのでおすすめです。

高温でグリルするので、シナモンパウダーを加えて抗酸化物質をプラスです!

 

ブロンズレシピブロガーにランクUP💕

ビューティー&ダイエット部門では最高2位に!

皆さまのクリックのおかげです。

感謝でいっぱいです💕

 

 

 

『かぼちゃと栗のベイクド寒天ケーキ』のレシピ

カノウユミコさんの『スイートポテトケーキ』をアレンジし、FuMi流に作ってみました。

1食分にカットして、冷凍して、私のおやつに♡

材料

パウンド型1つ分

  • 蒸しかぼちゃ 100g
  • 甘栗 100g
  • 牛乳 100ml
  • メープルシロップ 大さじ1
  • 粉寒天 2g
  • アーモンド 10粒
  • しょうがすりおろし 小さじ1
  • シナモンパウダー 2g

 

作り方

  1. オーブンを180度に予熱する。パウンド型にペーパーが必要な場合は型に合わせてカットする。

  2. 甘栗の半量は飾り用に残し、すべての材料をミキサーやブレンダーで攪拌する。

  3. パウンド型に②を流し込み、栗を上にのせる。
  4. 180度のオーブンで20分加熱し、荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

 

手軽に作るには

手軽に野菜を食べる、手軽にヘルシーなスイーツを作るためには、便利な冷凍食材を使うのがおすすめです。

生鮮食品だと、日持ちが悪かったり、使い切れなかったり。

そんなことがあるなら、便利な冷凍食材もありかな~と思う派です!

 

かぼちゃをカットすると、よく手を切るし…

仕事が忙しくって冷凍のかぼちゃに頼りました。

 

冷凍食品は新鮮なうちに冷凍してしまうので、栄養の損失はあまり心配ありません。(すべてとは言えませんが)

今回のような寒天ケーキの場合、攪拌してしまうので、味や食感に支障はなく、おいしく作れました。

 

もちろん、蒸してから作っていただいても問題ないので、お好みのかぼちゃを使用していただければと思います。

 

 

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ