ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

『たらこクリーム』のレシピとアレンジ3種【日焼け対策にはビタミンE③】

round white ceramic plate on white surface紫外線対策の2週目はビタミンE。 

めかじきピーナッツに続き、今回は『たらこ』です。

 

ビタミンEは、以前(アーモンドたらこかぼちゃピーナッツバターサーモン)も書いた通り、抗酸化ビタミンです。

 

日焼けすることで、

 

紫外線を浴びる→活性酸素が発生→細胞を酸化→シミやしわの原因に…

 

となってしまうので、紫外線対策は美肌のために不可欠!!

 

紫外線の害を防ぐには、活性酸素の働きを抑制したり、除去してくれる、抗酸化作用のある栄養素を摂ることも大切です。

 

ビタミンEは、脂溶性ビタミンなので、脂質を多く含むオイルや種子、魚介類、一部の野菜に多く含まれていますよ~。

 

では、『たらこクリーム』のレシピとアレンジ3種です!

 

 

『たらこクリーム』のレシピ

f:id:mifumim:20210706201302j:plain

材料3つ!混ぜるだけ!という超簡単なたらこクリーム。もちろん、明太子でもOKです。

たらこ苦手~という息子も、これはいい!と食べてました。
 

【材料】

 

 

【作り方】

  1. クリームチーズを常温に戻し、ボウルに入れてクリーム状にする。
  2. 牛乳を加えて滑らかになったら、たらこを加えてよく混ぜる。(皮は除く)

 

『たらこクリーム』のアレンジ3種

クリームチーズはカロリーが低いとは言い難い食材。

そのため、合わせるものはあまりカロリーが高くならないものを選びました。 

 

たらこクリームのショートパスタ

f:id:mifumim:20210705201412j:plain

ファルファッレは、蝶々の形がかわいくって大好き♡端と中央の食感も違うのも魅力です!グリルしたズッキーニとミニトマトと一緒に和えてサラダ風に。

 

じゃがいものたらこクリームがけ

f:id:mifumim:20210705201533j:plain角切りにしたじゃがいもにたらこクリームをかけて、パセリをパラパラと。じゃがいもは一度加熱して冷ますことで、腸内環境のエサとなるレジスタントスターチが増えるので、冷ましてから食べるようにしてます。

 

ブロッコリーのたらこクリームがけのf:id:mifumim:20210705201641j:plain

ブロッコリーとチーズの相性は抜群。ただ蒸しただけ、ただ茹でただけの野菜と合うので、お好みの野菜にかけていただければOKです。

野菜を選ぶ時には、栄養豊富な緑黄色野菜がおすすめです。

 

たらこのイイトコロ

今回のたらこレシピはチーズと組み合わせました。

実はフィットチーネと合わせたりと、我が家で活躍しているたらこクリームです。

 

パングラタンにしてもいいな~と思いましたが、現在美ボディ作りのための減量中なので、やめておきました。

 

 

たらこの100g中の栄養価は、

 

・エネルギー 131kcal

たんぱく質 24.0g

・脂質 4.7g

・炭水化物 0.4g

・ビタミンE 7.1mg

 

です。

 

日本人の食事摂取基準2020年版で、

30~49歳のビタミンEの1日の目安量は

 

・男性 6.0mg

・女性 5.5mg

 

なので、たらこも結構いいビタミンEの供給源。

 

ちなみに、同じ魚卵のいくらのビタミンEはたらこより多くて、100g中9.1mgです。(脂質が多いから、カロリーはたらこの倍くらいだけど…)

 

たらこ、常食は難しいけど、たまに食べようかな~と思います。

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村