Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【低温調理】さっぱり味で絶品♡『さわらの味噌レモン煮』の美肌レシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

今回は、低温調理器を使った【さわらの味噌レモン煮】のレシピです。

お魚に多く含まれるオメガ3脂肪酸は抗炎症作用があるので、美容や健康、アンチエイジングにイチオシです。

 

🍎魚料理を手軽に

🍎お魚をしっとり食感で

🍎オイルを使わずヘルシー

 

を意識してみました。

 

 

ブロンズレシピブロガーにランクUP💕

皆さまのクリックのおかげです。

感謝でいっぱいです💕

 

 

 

『さわらの味噌レモン煮』のレシピ

絶品♡

 

材料

2人分

  • さわら切り身(骨なし) 2切れ
  • 〇レモン果汁 小さじ2
  • 〇味噌 大さじ2
  • 〇はちみつ 小さじ1
  • 〇ジンジャーパウダー 10回ふる
  • レモン あれば

 

作り方

  1. 清潔な耐熱袋に〇の調味料を入れてあわせる。その後、鰆も入れてなじませる。

  2. 袋の中に水が入らないよう気をつけながら、水の中にゆっくり沈めて空気を抜き、袋の口を閉じる。(さわらが重ならないように並べる)低音調理器で65度、2時間加熱する。

  3. 器に盛る。

 

美肌料理のPOINT

高温調理をしないことは、美肌のための大きなポイントです。

 

生、蒸す、茹でるの調理法がおすすめ。

 

炒める、グリル、揚げるという調理方法は、AGEがググっと増えてしまうので、お肌のために避けたいところです。

 

というわけで、私お肉だけじゃなく、煮魚系はほぼ低温調理。

 

これ、使ってます。リーズナブルなのに優秀♪

アイリスオーヤマ 低温調理器 真空調理器 スロークッカー IPX7防水 低温調理器具 防水機能搭載 LTC-01

 

本当は毎日魚がいいって思う

魚料理を食べるメリットは、とても大きいと思ってます。

 

オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸の比率は2:1と言われるものの、リアルフードで肪酸の比率を下げるには、やっぱり魚料理!と思うからです。

 

美容と健康のためには、炎症を抑えることが大切。

だからこそ、オメガ3脂肪酸が豊富な魚がおすすめです。

 

さわら

さわらは、実は、青魚。

白身魚だと思っていましたが、20代のときに調理の仕事をしていた際、青魚アレルギー除去食でさわらNGってのを学んだ時に初めて知ってびっくりしました。

 

適度に脂質を含むので、オメガ3脂肪酸も多く含まれています。

 

実は、息子は魚が得意じゃなくて、さわらを塩焼きや醤油味にすると食べてくれません。

だけど、さわらを味噌漬けしたり、味噌煮にするとおいしい!と言って、わたしの分まで食べちゃいます。(私のオメガ3脂肪酸摂取が…)

味噌味にすると魚の臭みがカバーされて、食べやすく感じるのかもしれません。

 

嗜好は人によって異なるので一概に言えませんが、魚料理が苦手なお子さんに、いいかも♪

 

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ