Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【毛穴・皮脂改善】『サバカレーチーズディップ』美肌レシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

お肌もカラダもキレイになりたいという、欲張りな願いをかなえる【サバカレーチーズディップ】レシピです。

 

毛穴・皮脂改善のためには、新陳代謝を促すビタミンB2やビタミンB6を意識して摂れるとよいです。

このレシピでは、肌の新陳代謝を促すビタミンB2が豊富な食材であるサバと乳製品を使いました。

カレー粉の抗酸化パワーもプラスした、サバ嫌いな息子もおいしいとうなるディップです。

 

いつもクリック応援、励ましを頂きありがとうございます。

感謝でいっぱいです💕

 

 

『サバカレーチーズディップ』のレシピ

材料

2~3人分

  • サバ水煮缶 1缶
  • クリームチーズ 50g
  • カッテージチーズ 50g
  • はちみつ 小さじ1
  • カレー粉 小さじ1

作り方

  1. ボウルに常温のクリームチーズ、カッテージチーズ、はちみつ、カレー粉を合わせてクリーム状になるまで混ぜる。

  2. サバ水煮缶の身を加え、ほぐしながら混ぜる。
  3. 器に盛る。

 

レシピについて

以前、ピーマンのサバカレーチーズ和えを作った際に、サバとバレず、サバが苦手な息子がおいしいと食べたこのレシピ。

乳製品とカレー粉でサバ缶が緩和されたのが理由かと思われます!

 

パンに塗ったり、サンドイッチにしたり、クラッカーにオンしたり。

使い方は様々、色々なものに使えます。

手軽に健康効果の高い青坂を食べてもらえるのはうれしい♡

 

サバはたんぱく質が良質なだけではなく、脂質も良質なので、非加熱で作るレシピは重宝します。

成長期の子供にも食べてもらいたいし、私はお肌にいいし、いいことづくめ♪

 

クリームチーズだけだとカロリーが心配なので、クリームチーズとカッテージチーズを半分ずつ使いました。

クリームチーズだけでも、カッテージチーズだけでも作れるので、チーズの総量に気を付けて、お好みでお作りいただければと思います。

 

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ