Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【成長期の大切な家族にはカルシウムを】『枝豆の胡麻チーズ丸パン』手作りパンレシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

今回は、不足しやすいカルシウム対策。

おいしさも、栄養も両方どちらも譲れない!という、欲張りさんの願いをかなえる【枝豆の胡麻チーズ丸パン】レシピです。

 

カルシウム強化のために

🍎粉チーズ

🍎胡麻

🍎枝豆

を使用したレシピです。

 

 

ブロンズレシピブロガーにランクUP💕

皆さまのクリックのおかげです。

感謝でいっぱいです💕

 

 

 

『枝豆の胡麻チーズ丸パン』のレシピ

 

材料

2~3人分

 

作り方

  1. 〇の材料をホームベーカリーに入れて捏ね、一次発酵させる。枝豆の水分をしっかり拭きとっておく。
  2. ガス抜きをしながら枝豆を混ぜ込み、8等分し、20分ベンチタイム。
  3. 丸めなおして形成し、二次発酵させる。
  4. 250℃に予熱したオーブンで、180度に下げて15分焼く。出来上がり。

 

パンのPOINT

カルシウム強化を目的に作った丸パン。

 

粉チーズ、胡麻はカルシウムが豊富な食材であることは良く知られています。

実は、枝豆もカルシウムが多めに含まれている食材。

粉チーズや胡麻に比べて1回に食べる量が違うこともポイントです。

 

枝豆50gのカルシウムは、

胡麻大さじ1/2より少なくて、

粉チーズ大さじ2/3と同じくらいです。

 

野菜にはカルシウムが豊富な食材がありますが、胡麻やチーズに比べるとそれほどでもありません。

その食材ばかりに偏ってしまうよりは、いろいろな食材を摂ったほうがよいので、枝豆なども、食べれると吉。

 

牛乳、ヨーグルトたくさん食べとけばいいじゃん!って思いますが、そうすると摂りすぎに気をつけたい飽和脂肪酸を摂りすぎに繋がっちゃうので…、何事も適量です。

だけど、その適量が難しい!

だから、何かに偏らず、色々と食べたいです♪

 

我が家では、枝豆もほぼ冷凍です。

だって、皮むくのが…

時間がないってことにしておこう!

 

ちなみに、皮をむくときは、「楽しいからいいよ~」と、小2の息子がやってくれます。ありがとう♡

 

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ