Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【見ても楽しくカラフルに】彩り『コーンおにぎり3種』の美肌レシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

今回は、おにぎりです。

お肌もカラダもキレイになりたいという、欲張りさんの願いをかなえる【コーンおにぎり3種】レシピです。

 

抗酸化作用のある、胡麻、小エビを使用した、カラフルおにぎりです。

 

ブロンズレシピブロガーにランクUP💕

皆さまのクリックのおかげです。

感謝でいっぱいです💕

 

 

 

『コーンおにぎり3種』のレシピ

 

材料

2人分

  • 〇ごはん 80g
  • 〇塩 ひとつまみ
  • 〇コーン 10g
  • 〇小エビ 15g
  • 〇青のり 少々
  • ★ごはん 80g
  • ★塩 ひとつまみ
  • ★コーン 10g
  • ★黒胡麻 小さじ1
  • ★粉チーズ 小さじ2
  • ◇ごはん 80g
  • ◇塩 ひとつまみ
  • ◇コーン 10g
  • ◇大葉(細切り) 2枚
  • ◇サバ水煮缶 15g

 

作り方

  1. 〇、★、◇の材料で3種のおにぎりを作る。それぞれの材料を合わせて混ぜる。

  2. 2等分して丸める。
  3. 器に盛る。

 

美肌おにぎりのPOINT

今回は3種のおにぎりを作りました。

 

①小エビ×青のり×コーン

②チーズ×黒胡麻×コーン

③サバ×しそ×コーン

です。

 

①えびは、強い抗酸化作用のあるアスタキサンチンを含む食材。活性酸素対策を、おいしくできたらとっても嬉しい!

 

②チーズも黒胡麻もカルシウムが豊富な食材。不足しやすいカルシウムはこうやって意図的に♪

 

③サバはたんぱく質・オメガ3脂肪酸を含むお肌に嬉しい食材。サバ缶をあまり加熱したくないので、おにぎりに混ぜちゃうのはナイスな方法です。

 

腸にイイごはんの食べ方

すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、ごはんは冷やして食べたほうが、レジスタントスターチが増えるので、腸によい食物繊維が増えます。

 

おにぎりって、冷めた状態で食べることが多いと思うので、冷えた状態の場合、あえて温めて食べなくてもOKって思うのもいいかも。

 

と考えると、娘のランチはお弁当のご飯が冷えているので、腸活していることになるのかしら。

夏休み明けのお弁当も、お米継続です。JKの娘の美肌も願おう♡

 

お米は、胚芽米を食べることが多いです。

玄米は、消化に負担がかかってしまうし、ミネラル吸収阻のこともあるし…と思い、白米と玄米の中間!と思って、胚芽米にしています。

玄米には劣りますが、白米よりビタミンB1を多く含みます。

 

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ