Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【新陳代謝アップ目指して】『サバの甘辛冷やしうどん』ヘルシー美肌レシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

今回は、肌トラブルレスになるための新陳代謝アップ対策。

お肌もカラダもキレイになりたいという、欲張りさんの願いをかなえる【サバの甘辛冷やしうどん】レシピです。



1皿でバランスよく栄養が摂れるので、ランチ、手軽に1皿で済ませたいディナーなどにいかがでしょうか。

 

肌荒れを防ぎ、美肌を作るために、

🍎細胞を再生、新生してくれる栄養素を摂る

🍎皮ふの新陳代謝を活発にする

🍎ビタミンB2が豊富なさばを摂る

ことを意識したレシピです。

 

 

ブロンズレシピブロガーにランクUP💕

皆さまのクリックのおかげです。

感謝でいっぱいです💕

 

 

 

『サバの甘辛冷やしうどん』のレシピ

混ぜて食べる冷やしうどんです♪

 

材料

1人分

  • しめじ 正味30g
  • きゅうり 1/2本
  • ミニトマト 3個
  • 大葉 2枚
  • サバ 正味70g
  • 冷凍うどん 1人分
  • 〇にんにくすりおろし 3g
  • 〇醤油 大さじ1
  • 〇はちみつ 大さじ1/2

 

作り方

  1. きゅうりは斜め切り、ミニトマトは半分にカットする。しめじは石づきを除いて小房に分け、大葉は千切りにする。うどんとしめじを茹で、冷水にとり冷ます。

  2. サバをほぐし、〇を加えて混ぜる。

  3. 器にきゅうりとトマト、うどんとしめじを盛り、その上にサバ、卵黄、シソ、ごまをふりかける。
  4. 出来上がり。

 

健康美のPOINT

新陳代謝を促すために、ビタミンB2、B6を多く含むサバを使いました。

水煮缶なので加熱する必要もなく、混ぜるだけで作れるサバの甘辛が何とも言えず美味です。

さとうを加熱しなくてもいいというのも美肌ポイント!

 

どんな栄養素を摂ろうが、スーパーフードと言われているものを摂ろうが、栄養が偏っていたら、その素敵な成分はうまく作動しない可能性が…

 

お肌の新陳代謝を促すのはそのためにとっても大切。

肌荒れをしないため、肌荒れを直したいならば、新陳代謝を促すことは重要です。

 

お肌の新陳代謝に関わるビタミンを多く含むサバは、水煮を推奨です。

 

栄養バランスは重要

栄養素はお互いに手を繋いで、助け合って、補い合ってくれているので、1つの食材ばかりに偏ってしまうと、他の肌の悩みが…なんてことになってしまいかねません。

 

だから、栄養バランスを整えつつ、お悩み解消のための栄養素を補うことが大切。

 

栄養バランスを整えるために、

 

主食 → うどん

主菜 → さば、卵黄

副菜 → きゅうり、ミニトマト、しめじ、大葉

 

をそろえました。

主食、主菜、副菜を組み合わせる事は大切なポイントです。

 

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ