ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

ローストポークのソース&タレ5種!ソースをアレンジして食を楽しむ♡

f:id:mifumim:20201012124836j:plain

お肉のなかでは、豚肉が一番好みです!

ローストポークは週1回は食べてます(笑)

 

いつも同じじゃ飽きるな…

ちょっと変わった味も試したみたい…

いつもと違って美味しいと言われたい…

 

というような時には、ソースを変えてみると飽きもせず、美味しくいただけますよ。

 

ということで、定番&私考案の風変りなソースを紹介します!

 

ローストポークのソース

ソースのバリエーションで味を変えて楽しめる!それがローストポークの魅力の1つ。ということで、我が家で人気のソースを紹介します。

 

ローストポーク以前書いた通り、63℃7時間で低温調理しています。

 

ガーリック醤油×胡麻油×しそ

ガーリック醤油のローストポーク【低温調理】
たっぷりのしそをロールして食べると美味。

 

【ガーリック醤油の材料】

 

乾燥ガーリックスライスを砕いて醤油に浸して戻しました。

ガーリックの適度な歯ごたえで食感UP、美味しい要素です!

 

オイルは酸化していないものを使うことが美容と健康に大切。ということで、胡麻油は低温圧搾法のものを選んでいます。

九鬼 太白純正胡麻油 600g

 

バルサミコソース

ココナッツバルサミコソースの低温調理ローストポーク

いつも使用しているココナッツオイルはココナッツの香りが豊かなので、香りだけで気分が上がります。

 

バルサミコソースの材料】

 

バルサミコ酢を小鍋に入れて火にかけ、酸味を飛ばしたら火を止めます。ココナッツオイルを加えて完成。バターではなくあえて健康的にココナッツオイルをチョイスしました。

 

香りが豊かでリーズナブル!

ジャローフォーミュラズ(Jarrow Fromulas) エキストラバージンココナッツオイル 454g [並行輸入品]

 

トマトペースト×カレー

 f:id:mifumim:20201012132736j:plain

ある日トマトペーストが目に入り、同じ赤を連想していたらS&B カレー 缶を思い出しました。

 

【トマトカレーソースの材料】

 

トマトの酸味とカレーのスパイシーさが◎

ココナッツオイルは寒いと固まってしまうため、秋~春にかけてはオリーブオイルでもいいかも。

 

何年も前から愛用はカゴメ

カゴメ トマトペーストミニパック 18g×6袋入り

 

 練りごま×柚子

f:id:mifumim:20201012132244j:plain

胡麻をよりおいしく!と思っていたら柚子を思いつきました。

 

【柚子胡麻ソースの材料】 

  • 皮つきねりごま 大さじ1
  • すりごま 大さじ1
  • はちみつ 小さじ1
  • 柚子粉末 小さじ1/2
  • 醤油 大さじ1
  • だし汁 大さじ0~1

 

この5種のソースのなかで中3の娘に一番人気で、よくリクエストされます。

 

練りごまは、チューブに入っていると楽です。カルシウムはカルシウム不足対策のために、月に2~3Pは使います。

かどや 皮つきねりごま 300g

 

ピーナッツ×味噌

f:id:mifumim:20201012132306j:plain

かいわれを巻いて食べると美味しいです♡ ブロッコリースプラウトでもよさそう。

 

【ピーナッツ味噌ダレの材料】

 

上記を混ぜるだけの超簡単なタレです。

 

お気に入りのピーナッツペーストは薄皮入り!

渋皮入りピーナッツバター 無糖 無塩

 

ソースを変えるだけで、楽しさ倍増!

ソースの種類が5種類あると、週1回食べていたとしても、毎月同じ味を食べることがないんです!

 

こんなふうに食事を楽しんでいたら、子どもたちから「今日は何ソース?」「次は柚子胡麻にして!」とリクエストされるようになり、メニュー作りが楽になりました。

 

我が家では、好みが違いすぎるので、多めに作ってサラダや和え物などに応用してソースを活用していますよ。

 

美容と健康によりよく、楽しいお食事の参考になればうれしいです!