Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【美肌SWEETS】手が止まらない♡『マロンボール』の腸活&美肌スイーツレシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

おやつだってお肌の肥やしになるものがいい!という、欲張りさんのわがままをかなえる、【マロンボール】のレシピです。

 

 

腸内環境を整えるのは、美肌作りに欠かせない要素。

腸活のために、

🍎食物繊維にをしっかり摂り

🍎腸内細菌のエサとなる食物繊維をたっぷりあげる

🍎食物繊維が豊富な食材、甘栗をチョイス

することを意識してみました。

 

ブロンズレシピブロガーにランクUP💕

皆さまのクリックのおかげです。

感謝でいっぱいです💕

 

 

 

『マロンボール』のレシピ

お砂糖を使わない代わりに、甘みの強いデーツを使ったデザートボール。甘栗と組み合わせると、まるでマロングラッセを食べているような、あま~く幸福な味わいです。

 

材料

2人分

                                                                                                                           

  • デーツ 50g
  • 甘栗 80g

 

作り方

  1. デーツと甘栗をミキサーで攪拌する。

  2. 10g程度に分けてまるめる。

  3. 出来上がり。冷凍保存もできます!

     

レシピについて

美肌のためのSWEETSの食材選びのポイントは、不足しやすい栄養素を補うこと。

 

とくに食物繊維は多くの方に不足しているので積極的に摂ってほしい栄養素です。

 

このレシピの食物繊維量は、10.3gなので、2~3個食べても、おやつとして食物繊維が摂れるんじゃないかなって思います。

(デーツ50g 3.5g、甘栗80g中 6.8g)

 

ただし、デーツは糖分も多いので、食べすぎは注意。

でも、おいしくてついつい食べすぎちゃいました(笑)

 

甘栗

甘栗は食物繊維が豊富なのが魅力ですが、糖質が多い食材。

 

どんな食品にも言えることだとは思いますが、何事も適量が大切。

 

そのまま食べてもおいしい甘栗は、100g中207kcalです。(炭水化物は48.5g)

カロリー的には100g食べても、おやつとしてのエネルギー量はギリギリ。

 

自然な甘みに慣れたいときとか、とってもおすすめ。

私は脱お菓子をするときに、よく甘栗食べてました。

慣れると、結構甘いです。

 

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ