Bihada Dish

管理栄養士FuMiのお肌と腸を整えるレシピを綴るブログ

食物繊維補充『オートミールクッキー』のレシピ【オートミールで腸活♡①】

f:id:mifumim:20210807132733p:plain

今週は、食物繊維が豊富なオートミールを使ったレシピです。 

今回は『オートミールクッキー』です。

 

食物繊維は腸内細菌のエサになり、腸内環境を良くしてくれます。

 

腸内環境の良し悪しは、肥満、大腸がん、動脈硬化症、炎症性腸疾患などの疾患の密接な関係があると言われているので、悪玉菌が優勢にならないようにすることが大切です。

 

食物繊維は、日本人は多くの方が不足している栄養素。

 

野菜が不足している、海藻やきのこ類はあまり食べない、ダイエット中、食事制限中…なんて方は注意されたほうがいいかもしれません。

 

では、今回は『オートミールクッキー』のレシピです!

 

 

オートミールクッキー』のレシピ

f:id:mifumim:20210809105819j:plain

ちょっと甘みが欲しいけど、市販のクッキーじゃ罪悪感を感じる…なんて時にぴったりなおやつを目指しました。 

甘くておいしいクッキーではなく、ほのかに甘くて、美容と健康にイイを目指したクッキーです。

 

【材料】

作りやすい分量

 

【作り方】

  1. ボウルに卵とオリゴ糖を入れてよく混ぜる。
  2. オートミール、★の材料を加えて混ぜる。
  3. 天板にオーブンペーパーをしき、➁をスプーンなどでのせる。
  4. 170℃のオーブンで15分焼く。 

 

代用&アレンジ

 ★の材料は好みのもので作れます。

 

  • レーズンは、ドライクランベリー、ドライフィグ、デーツなど
  • クコの実、かぼちゃの種は、アーモンド、ピスタチオ、松の実など

 

で代用可能です。

 

グラノーラのように、ヨーグルトのトッピングにしても美味です!

 

 オートミールのイイトコロ

 オートミール100g中の栄養は、

 

  • エネルギー 350kcal
  • たんぱく質 13.7g
  • 脂質 5.7g
  • 炭水化物 69.1g
  • 食物繊維総量 9.4g

 

です。 

 

最近、オートミールプディングにハマっていたので、違うものも作ってみようと思い、今回クッキーを作ってみました。

 

食物繊維が豊富なので、今積極的にオートミールを活用中です。

 

腸内環境をよくするために

腸内環境をよくするためには、

 

①プロバイオティクス(生きた善玉菌)

 (ヨーグルト、納豆などの発酵食品)

 

➁プレバイオティクス(オリゴ糖や食物繊維)

 (野菜、海藻、きのこ類、豆類、芋類などに豊富)

 

を意識することが大切です。

 

私は糖質制限をして、腸内環境を悪化させました。

炭水化物である食物繊維、オリゴ糖などの摂取が減っていたことが影響だろうと思われます。炭水化物の減らしすぎにはご注意ください!

 

その時は、プロバイオティクスに頼ってました。

人によって合う合わないがあるのですが、私に合っていたこちらを紹介したら、友達にも結構効果があったみたい。

 

よろしければ参考にどうぞ。

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村