Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

『めかじきのハーブパエリア』美肌レシピ【WEEKLYフライパンごはん】

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌&腸活レシピを綴ってます。

 

パエリア作りにハマり、週1回作ろう!ということで、美肌を意識してフライパンごはん作りを週1で楽しみ中です。

 

今回は、『あさりとお豆のカレーパエリア』をご紹介します!

 

 

◆毛穴が気になる

◆老化を予防をしたい

◆シミ、たるみが気になる

 

そんな方におすすめです。

 

 

ブロンズレシピブロガーにランクUP💕

皆さまのクリックのおかげです。

感謝でいっぱいです💕

 

 

今回のフライパンごはんの特徴は抗酸化作用のある『タイム』『マスタードシードを使ったところ。

 

日々、起きてしまう酸化。

それが過剰すぎると、老化に繋がっていく酸化。

それを防いでくれるのが、『抗酸化物質』です。

 

 

肌の美しさの源は健康

 

なので、身体によい作用があるものを上手に使っていきたいです。

 

では、フライパンごはんレシピをご紹介します。

 

 

 

『めかじきのハーブパエリア』のレシピ

このレシピの美容ポイントは、タイム、マスタードシードを使って抗酸化パワーを意識したところです。パエリアはオイルを使う分カロリーが増えてしまうのでめかじきやあさり、野菜やきのこなど、カロリーが多くない食材を使って調整しました。

 

【材料】

2人分

  • 玉ねぎ 1/4個
  • マッシュルーム 3個
  • ブロッコリー 30g
  • オリーブオイル 大さじ1
  • マスタードシード 小さじ1
  • にんにくすりおろし 3g
  • 米 1合
  • 水 300ml
  • あさりむき身 30g
  • めかじき 160g
  • 塩 3g
  • 乾燥タイム 20回ほどふる
  • フレッシュパセリ 適宜

 

【作り方】

  1. 玉ねぎをみじん切り、マッシュルームをスライスし、ブロッコリーを子房に分ける。
  2. 蓋のできるフライパンにオリーブオイルとマスタードシードを入れて火にかけ、香りを出す。玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。
  3. 米を加え、米が透明になるまで炒める。
  4. 水、あさりむき身、めかじきを入れ、塩、乾燥タイムをふりかける。蓋をして沸騰するまで強火、その後弱火で10分程加熱し、最後に強火で30秒ほど加熱する。
  5. マッシュルームとブロッコリーを加えて再度蓋をし、5分ほどさらに加熱する。
  6. 好みでフレッシュパセリを散らす。

 

レシピについて

今回のパエリアは魚介とタイムをメインにするため、シンプルな味にしました。
 

タイムで爽やかな味わいになってます。

 

オイルで炒めるとどうしても老化のもととなるAGEが増えてしまうので、そんな時には抗酸化作用のあるものを意識して使うようにしています。

 

 

ハーブやスパイス

きのこ類

色の濃い野菜

 

は、抗酸化作用のある成分を含んでいるので、オイルで炒めるような高温調理をする際には、意識して使えると吉です!

 

他のフライパンごはんのレシピ

フライパンで作るお米レシピはこちらから。

フライパンごはん

 

美肌の法則

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、何かに偏る食事よりも、色々な食材を食べる、栄養が豊富なものを選ぶのは大切です。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ねなので、

 

🍎無理しない

🍎背伸びしない

🍎楽にできる

 

のために簡単に作れるレシピを重要視しています。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいですね。

 

 

今後もさまざまな美容ケアレシピをアップしていくので、参考にしていただけると嬉しいです!

 

◇こんなレシピがあったらいいな

◇こんな食材を使ってほしい

 

などなど、コメントを頂けると幸いです!

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村