ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

『全粒粉のソフトフランス』とパンプティングレシピ【夏バテ予防にはビタミンB①】

かごの中の各種パン今回は暑い日々を乗り越えるための夏バテ予防、ビタミンB1です。 

今回は『全粒粉』です。

 

ビタミンB1は、炭水化物(糖質)の代謝に関わっているビタミン。

 

私たちの身体がエネルギーは糖質で、脳の主なエネルギーは糖質であるブドウ糖

そのため、

 

  • エネルギー代謝を促す
  • 神経活動を維持する
  • 疲労回復

 

という働きが期待できます。

 

不足しないようにしっかり摂っていきたいですね。

 

 

ビタミンB1は、豚肉は特に多く含まれていて、米ぬかや胚芽にも多く含まれます。魚介類にも多く含まれているものがありますよ。

 

では、『全粒粉パン』レシピとパンプディングレシピです!

 

 

『全粒粉のソフトフランス』のレシピ

f:id:mifumim:20210725230429j:plain

ここ1か月くらいお休みしていたパン作りを再開。微粒全粒粉を使えば、5割全粒粉でも全然気になりません♪ 

 

【材料】

 粉300g分

 

【作り方】

  1. 材料をすべてホームベーカリーに入れて捏ね、一次発酵。
  2. ガス抜きをして2等分し、20分ベンチタイム。
  3. 丸めなおして形成し、二次発酵させる。
  4. 250℃に予熱したオーブンで25分焼く。

 

美容のための『アーモンドミルクパンプディング

f:id:mifumim:20210726140942j:plain

アーモンドミルクを選んだのは、ビタミンEが豊富なことと、牛乳よりもカロリーが低いからです。牛乳でも作れます。

ベリー類は抗酸化作用が高く、美容にオススメ食材なので、フルーツは好んでベリー類を選択しています。 

 

【材料】

 2人分

  • 卵 1個
  • アーモンドミルク 100ml
  • フラクトオリゴ糖(さとう) 大さじ1~2
  • 全粒粉パン 60g(食パンなら1枚分)
  • ブルーベリー 10粒程度 

 

【作り方】

  1. ボウルに卵を割り入れて卵を溶き、アーモンドミルク、オリゴ糖を加えて卵液を作る。パンを食べやすいサイズにカットする。
  2. グラタン皿に食パンを入れ、卵液を流し、ブルーベリーをのせる。
  3. トースターで加熱する。

 

『全粒粉』のイイトコロ

全粒粉のイイトコロは、精白された小麦粉よりもビタミン、ミネラルが豊富なことです。

美容や健康のために、栄養豊富なものを選んで食べたいですよね!

 

『全粒粉』100g中の栄養価は、

※()の中は、全粒粉パンの栄養価

 

・エネルギー 320kcal(251kcal)

たんぱく質 12.8g(7.9g)

・脂質 2.9g(5.7g)

・炭水化物 68.2g(45.5g)

ビタミンB1 0.34mg(0.17mg) 

 

です。

ちなみに、普通の食パンのビタミンB1は、0.07mgです。

 

日本人の食事摂取基準2020年版で、

30~49歳のビタミンB1 の1日の推奨量は

 

・男性 1.4mg

・女性 1.1mg

 

です。

 

パンを自分で焼いた方が全粒粉の割合を多くできるので、よくパンを焼いています。

市販のパンを買う時は、迷わず全粒粉やライ麦パンを選びます。

その方が、糖質代謝に関わるビタミンB1を多く含んでいるので、おすすめです!

 

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村