Bihada Dish

管理栄養士FuMiのお肌と腸を整えるレシピを綴るブログ

肌トラブルは予防したい『チンゲン菜と干しエビと松の実の中華和え』美肌レシピ【チンゲン菜で抗酸化④】

f:id:mifumim:20211230104153p:plain

今週は、肌ケアの基本抗酸化がテーマ。

冬が旬の『チンゲン菜』×ナッツのレシピ④です。

 

 

◆お肌の老化を阻止したい

◆10年後のお肌に自信が持ちたい

アンチエイジングに力を入れたい

◆肌トラブルが続いている

 

そんな方におすすめなレシピです。

 

 

チンゲン菜はるβ-カロテンが豊富です。

β-カロテンは抗酸化作用があります。

そして、チンゲン菜はアブラナ科なので、β-カロテン以外の抗酸化成分も含んでいるんです。

 

艶肌作りのために、ぜひとも力を借りたい食材です。

 

老化の元である活性酸素を抑制、除去をして老化予防に励み、キレイな艶肌を作る習慣を築き上げたいですね。

 

 

肌の美しさの源は健康

 

なので、ビタミン・ミネラルを多く含む緑黄色野菜であるチンゲンサイを上手にお料理に取り入れてみてはいかがでしょうか♪

 

 

では、今回のレシピは『チンゲン菜と干しエビと松の実の中華和え』です。

 

『チンゲン菜と干しエビと松の実の中華和え』のレシピ

f:id:mifumim:20211230185121j:plainこのレシピの美容ポイントは、カルシウムが豊富で抗酸化成分アスタキサンチンを含む干しエビを使ったところです。

そして、松の実は

 

【材料】

2人分

  • チンゲン菜 1株
  • 干しエビ 大さじ1
  • 松の実 大さじ1
  • ★醤油 小さじ1弱
  • ★はちみつ 少々
  • ★h五香粉 少々

 

【作り方】

  1. チンゲン菜を茹でて食べやすいサイズにカットする。
  2. 干しエビと松の実を乾煎りする。
  3. ボウルにチンゲン菜と★の調味料を入れて和え、干しエビと松の実を加えてさらに和える。
  4. 器に盛る。

 

代用&アレンジ

五香粉を使いたかったので、中華っぽい松の実を使いました。

胡麻でも、アーモンドでもどんなもの良いと思うので、お好みのものをお使いいただければ大丈夫です。

 

後ほど書きますが、チンゲン菜は生でもおいしく食べられます。

 

チンゲン菜のお話

このレシピとは全然関係ないのですが、先日どうしても担々麺が食べたいという子どもたちに付き合って外食しました。

 

その時、チンゲン菜が生で盛り付けられていたんです。

私、チンゲン菜はゆでて食べるものってずっと思ってたんです。

固定観念が破られてすごくいい体験でした。

 

しかも、生のチンゲン菜はシャキシャキしていておいしくって。

チンゲン菜だけ私がもらって食べました。

 

固定観念は捨てるものって思いつつも、根強く残っている固定観念

今年も1つ、なくても問題ない固定観念を捨てることができてよかったな~と思いました。

 

今度は、生のチンゲン菜レシピを考えてみようかなって思います!

 

 

今後もさまざまな美容ケアレシピをアップしていくので、参考にしていただけると嬉しいです!

 

◇こんなレシピがあったらいいな

◇こんな食材を使ってほしい

 

などなど、コメントを頂けると幸いです!

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村