Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

冬は余計に心配!乾燥肌対策『ブロッコリーとさつまいものオイル蒸し』レシピ【美肌×ブロッコリー④】

f:id:mifumim:20211212124321p:plain

今週は、お肌の新陳代謝アップがテーマ。

新陳代謝を助けるビタミンB2を多く含むブロッコリーを使ったレシピ④です。

 

 

◆肌がつっぱる

◆カサカサ肌を解消したい

◆肌が乾燥してかゆみでつらい

◆乾燥肌をどうにかしたい

 

そんな方におすすめなレシピです。

 

乾燥肌からの肌荒れで、ダークな気持ちになっていませんか?

 

乾燥肌を解消するために重要なことは、肌の新陳代謝を正常にすること。

 

そのために大切なのは、栄養バランスです。

 

栄養バランスを支える1つ、ビタミンB2は「発育ビタミン」とも言われる栄養素。

細胞の再生や新生に関わっているので、キレイなお肌を作るためのサポートとして重要です。

 

肌のターンオーバーを促進して、乾燥肌の改善が期待できるんです!

 

 

では、今回のレシピは『ブロッコリーとさつまいものオイル蒸し』です。

 

ブロッコリーとさつまいものオイル蒸し』のレシピ

f:id:mifumim:20211214224752j:plain

このレシピの美容ポイントは、栄養豊富なブロッコリーのみならず、βカロテン&食物繊維も豊富なさつまいもを組み合わせました。

スパイスがミックスされたカレー粉を使用して、美容のための抗酸化パワーも♪

 

【材料】

  • さつまいも 100g
  • ブロッコリー 100g
  • 塩 1.5g
  • カレー粉 少々
  • ココナッツオイル 小さじ1

 

【作り方】

  1. さつまいもを乱切りにする。ブロッコリーは小房に分ける。
  2. 蓋のできる鍋にさつまいもとさつまいもが半分かぶる程度の水を入れて蓋をして蒸す。
  3. さつまいもに火が通ったらブロッコリーと塩、カレー粉、ココナツオイルを加えて蓋をしてさらに蒸す。
  4. 器に盛る。

 

代用&アレンジ

我が家の人気食材、さつまいもを使いました。

さつまいものかわりにきのこでも、じゃがいもでも、玉ねぎでもなんでもOKです。

 

カレー×ココナツオイルの組み合わせは抜群。

ココナッツオイルがない場合は、オリーブオイルで代用されてももちろんOK。

 

私は好きで食べ過ぎる自信があるので控えていますが、バターを使うともっとおいしいだろうな~と思います。

 

ココナッツオイルを選ぶ際には、オイルの酸化を考慮してコールプレスを選ぶのがおすすめ。

何年も愛用しているこちらは、リーズナブルなのにコールドプレスで香りもゆたかです♡

 

ブロッコリーのイイトコロ+α

ブロッコリーが抗酸化作用があることは前回も書きました。

 

ブロッコリーには抗酸化作用成分であるカロテノイド・ルテインも含んでいることも、抗がん、アンチエイジング効果が期待できる要素です。

 

ルテインは、目の老化予防にも役立つと言われている成分。

目は末梢器官であることから、栄養が届きにくいそうなので、目を労わるためにはきちんと栄養を補給していくことが大切なんです。

 

栄養、健康、老化予防は奥深い…

 

栄養をしっかり摂って、いつまでも若々しく過ごしやすい日々を作り上げていきたいな~と思いますね!

 

 

今後もさまざまな美容ケアレシピをアップしていくので、参考にしていただけると嬉しいです!

 

◇こんなレシピがあったらいいな

◇こんな食材を使ってほしい

 

などなど、コメントを頂けると幸いです!

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村