Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【アンチ劣化肌】『ブロッコリーとえびのマスタードサラダ』美肌レシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

お肌もカラダもキレイになりたいという、欲張りな願いをかなえる【ブロッコリーとえびのマスタードサラダ】レシピです。

 

お肌の劣化は避けられないけれど、劣化のスピードはゆっくりにしたい。

そのために、抗酸化作用のある食材を活用しました。

強い抗酸化作用のあるアスタキサンチンを含むエビ、抗酸化作用を含むマスタード、抗AGEのためのα-リポ酸を含むブロッコリーを使用した美肌サラダです。

 

いつもクリック応援、励ましを頂きありがとうございます。

感謝でいっぱいです💕

 

 

『ブロッコリーとえびのマスタードサラダ』のレシピ

材料

2~3人分

  • ブロッコリー 1/2株(100g)
  • 茹でえび 80g
  • 〇塩 1g
  • 〇はちみつ 小さじ1/2
  • 〇粒マスタード 小さじ1
  • 〇おろし生姜 3g
  • アーモンド(砕いておく) 7粒分

作り方

  1. ブロッコリーを小房に分けて茹でる。(食感の残る30秒程度がおすすめ)

  2. ボウルにすべての材料を入れて和える。
  3. 器に盛る。

 

レシピについて

すごくお値段が張っていたブロッコリーのお値段が落ち着いてきて、美肌ごはんづくりをしている私にとって、とっても嬉しいところです。

 

生姜も加えて、代謝促進効果を狙いました。

どんどん寒くなるので、血行促進を意識していきたいな~と思います。

 

ブロッコリーは堅めに茹でると歯ごたえが残るし、水溶性ビタミンの損失も抑えられるので、いつも熱湯に入れて30秒カウントしてます。

 

ちょっと他事して茹でる時間が60秒くらいになってしまったとき、

「ママ、今日ブロッコリー柔らかくて微妙…」

と、子ども達からクレームを受けたことも。

 

特にブロッコリーは茹で時間で歯ごたえに影響しやすいな~と思います。

茹で時間って大切です。

 

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ