Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

新陳代謝アップ!『菜の花とゆで卵のごま和え』美肌レシピ【栄養豊富な菜の花②】

f:id:mifumim:20220221002210p:plain

今週は、新陳代謝促進がテーマ。

菜の花を使ったレシピ、『菜の花とゆで卵のごま和え』です。

 

 

◆肌がつっぱる

◆カサカサ肌を解消したい

◆肌が乾燥してかゆみでつらい

◆乾燥肌をどうにかしたい

 

そんな方におすすめです。

 

 

菜の花は、栄養豊富な緑黄色野菜です。

 

β-カロテンやビタミンCなどの抗酸化ビタミンはもちろんですが、

 

お肌の新陳代謝を促してくれるビタミンB2を含む食材でもあるんです。

 

ビタミンB2は「発育ビタミン」とも呼ばれていて、皮膚のみならず、爪や髪などの細胞の再生にも関わっています。

 

 

肌の美しさの源は健康

 

なので、栄養豊富な食材を選んで食べてお肌を美しく保っていきたいですね!

 

『菜の花とゆで卵のごま和え』のレシピ

f:id:mifumim:20220221124217j:plain

このレシピの美容ポイントは、様々な栄養をバランスよく含むゆで卵をプラス食材にしたところ。炒り卵でもよいですが、ゆで卵のほうがAGEが抑えられるのでおすすめです。

 

【材料】

2人分

  • 菜の花 80g
  • ★練りごま 小さじ1
  • ★すりごま 小さじ1
  • ★はちみつ 小さじ1/2
  • ★醤油 小さじ1
  • ゆで卵 1個

 

【作り方】

  1. 菜の花を茹でて食べやすいサイズにカットする。
  2. ボウルに★の材料を入れてよく混ぜ、なばなを加えて和える。
  3. ゆで卵を崩しながら加え、和える。
  4. 器に盛る。

 

代用&アレンジ

卵は、ビタミンCと食物繊維以外の栄養素を含む、準完全栄養食品。

 

お肌に大切なたんぱく質やビタミンも含んでいるんです。

 

ですが、卵じゃなくても、エビ、イカ、タコ、ツナなどでも作れます。

 

いろいろな食材、お好みの食材でお試しいただければと思います!

 

ビタミンB2のお話

ビタミンB2は、動物性食品など様々な食材に多く含まれています。

 

その中でも、内臓系のレバーはピカイチ!

 

だけどレバーが苦手なので、たんぱく質をきちんととりつつ、ビタミンB2が豊富な野菜を積極的に摂るようにしています。

 

乾燥肌な私は、栄養をしっかり摂って新陳代謝を促進しなきゃいけません。

 

ちなみにオイリー肌でも、乾燥肌でも、新陳代謝を促進することが大切。

 

いろいろな栄養素を摂ることが大切なので、シーフードミックスを使うこともいいかもしれないです!

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいですね。

 

 

今後もさまざまな美容ケアレシピをアップしていくので、参考にしていただけると嬉しいです!

 

◇こんなレシピがあったらいいな

◇こんな食材を使ってほしい

 

などなど、コメントを頂けると幸いです!

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村