Bihada Dish

管理栄養士FuMiのお肌と腸を整えるレシピを綴るブログ

生姜で代謝アップ効果に期待♪『めかぶとあさりの生姜すまし汁』レシピ【内側から美肌ケア!めかぶ➁】

f:id:mifumim:20211113115032p:plain

今週の美肌食材は、海藻。

ビタミン、ミネラルを含む海藻の1つ、めかぶレシピ➁です。

 

 

◆肌の老化を防ぎたい

◆肌をきれいに保ちたい

◆海藻料理を取り入れたい

 

そんな方におすすめです。

 

美肌を作る基盤の1つは、肌の老化を防ぐために、血糖値の上昇を緩やかにすることです。

 

・野菜、海藻、きのこ類はあまり食べない

・ごはんやパン、お菓子などの炭水化物が好きでよく食べる

 

というような食べ方をしていると、食後に血糖値がぐっと上がってしまっているかも。

 

そんな方は、食物繊維を多く含む海藻料理を食べて、血糖値の上昇を緩やかにし、老化対策&からだの内側から美肌ケアをすることがおすすめです!

 

 

では、今回のレシピ『めかぶとあさりの生姜すまし汁』をご紹介します。

 

『めかぶとあさりの生姜すまし汁』のレシピ

f:id:mifumim:20211115204156j:plain

代謝促進効果が期待できる生姜をしっかり効かせたすまし汁。

めかぶのネバネバさがすまし汁を美味しく引き立てます。

アサリを入れると、鉄&うま味をプラスできるので、おすすめです。

 

【材料】

3人分

  • あさり 30g
  • 白菜 150g
  • だし汁 500ml
  • さとう 小さじ1
  • ジンジャーパウダー 10回ふる
  • 塩 2g
  • 醤油 大さじ1
  • めかぶ 1P

 

【作り方】

  1. 白菜を細切りにする。
  2. 鍋にだし汁を入れて火にかけ、あさり、白菜、ジンジャーパウダー、さとうを入れて火にかける。
  3. 塩、醤油を加えて調味し、めかぶを加える。
  4. 椀に盛る。

 

代用&アレンジ

めかぶのかわりに、とろろ昆布もおすすめです。

 

月経のある女性は鉄が不足しやすいし、鉄は意識して摂る必要があるので、私はよくあさりを一人5~10粒位を目安に、汁物に活用します。

 

うま味がプラスされるので、出汁を取るのが面倒だな~って時に、あさりのうまみを活用できます♪

 

 

このレシピのイイトコロ

1人につき、50g以上の具材を入れるようにレシピを作っているので、しっかり食物繊維やビタミン、ミネラルもとれるのが、このレシピのイイトコロ。

 

汁物は飲むというイメージかもしれませんが、野菜、海藻、きのこを摂れる、素晴らしい副菜の1つです。

 

1日350g以上の野菜を摂ることが推奨されていて、1食に換算すると、120程度。

そのうちの半分弱の野菜を摂れると思うといいですよね!

 

 

年を重ねることは、誰でも一緒。

平等です。

 

ですが、そのためにアンチエイジング対策をするかしないかは、今後の年齢の重ね方に差をつける可能性は大きいです。

 

毎日食べると飽きてしまうので、色々な海藻を食事に取り入れることが、おすすめです。

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村