ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

『粉チーズ』でコク増し!楽々ラぺレシピ2種【紫外線のケアにはビタミンB2も③】

白い花びらの花の横にあるスライスした木

紫外線対策の2週目はビタミンB2 。 

牛乳豆苗に続き、今回は『チーズ』です。

 

ビタミンB2は、

 

  • 3大栄養素の代謝促進
  • 細胞の再生、新生
  • 成長促進
  • 抗酸化作用

 

という働きをしてくれる、発育ビタミンです。

 

皮膚の新陳代謝を促す働きがあるので、しっかりと摂っておきたい栄養素です♡

美肌に欠かせません!!

 

では、今回は『粉チーズ』を使って作るお手軽レシピ2種です!

 

 

『粉チーズ』使った副菜レシピ2種

 

チーズの中でも粉チーズは使いやすさ満点で、私の中では優秀な食材の上位に君臨中。

 

チーズはナチュラルチーズとプロセスチーズがありますが、

プロセスチーズはリンの含有量が多いので、ナチュラルチーズを使用することがおすすめです。

(リンの摂りすぎはミネラルの吸収を阻害しちゃうので)

 

今回は、そんな粉チーズをラぺの材料にしました。

 

にんじんのチーズラぺ

f:id:mifumim:20210713225422j:plain

レーズンの甘味と粉チーズの塩気がナイスマッチ!息子がほぼ一人で食べつくしちゃいました。そして、アンコールをいただきました♡
 

【材料】

2人分

  • にんじん 100g
  • 塩 ひとつまみ
  • レーズン 20g
  • 粉チーズ 大さじ1

 

【作り方】

  1. にんじんを千切りにし、ボウルに入れて塩を加えて塩もみし、レーズンも加えてしばらく寝かす。
  2. 粉チーズを加えて和える。
  3. 器に盛る。 

 

カラフルピーマンのペッパーチーズサラダ

f:id:mifumim:20210713082413j:plain

カラフルな色彩が食欲をそそります。ブラックペッパーのピリッとした味がアクセントです。

 

【材料】

 2人分

  • ピーマン 1個
  • 赤パプリカ 1/4個 
  • 黄パプリカ 1/4個
  • 塩 ひとつまみ
  • 粉チーズ 大さじ1
  • ブラックペッパー 適量

 

【作り方】

  1.  3種のピーマンを細切りにし、トースターでグリルする。
  2. ボウルにピーマン、塩、チーズ、ブラックペッパーを合わせてよく和える。
  3. 器に盛る。

 

『粉チーズ』のイイトコロ

チーズは、うまみ、コク、塩気など、色々なおいしさの要素がミックスされているので、好んで料理に使ってます。

 

粉チーズ(パルメザン)大さじ1は6gなので、6g中の栄養価をチェック!

 

・エネルギー 27kcal

たんぱく質 2.6g

・脂質 1.8g

・炭水化物 0.1g

ビタミンB2 0.04mg

・食塩相当量 0.2g

 

です。

 

日本人の食事摂取基準2020年版で、

30~49歳のビタミンB2の1日の推奨量は

 

・男性 1.6mg

・女性 1.2mg

 

です。

 

1回に使う量と考えると、そんなに多くないじゃんって思いますが、+α食材で、手軽に使える供給源と思うと、イイ感じじゃないかな~と思います。

これからも、粉チーズを上手に使いこなしていきたい!

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村