Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【AGE対策もしっかり】『なすのマスタードタルタル』愛媛県産のなすを使った美肌レシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

レシピブログ様とJA全農えひめ様のコラボ広告企画に参加させていただいており、愛媛県産の夏野菜のモニタープレゼントを頂きました。

ありがとうございます!

 

今回は愛媛県産のなすを使った『なすのマスタードタルタル』のレシピです。

 

アシードで食物繊維をプラス。

マスタードで抗酸化物質を摂取。

パンやクラッカー、お肉にピッタリな、なすを使ったベジタブルタルタルです。

 

ブロンズレシピブロガーにランクUP💕

皆さまのクリックのおかげです。

感謝でいっぱいです💕

 

 

 

『なすのマスタードタルタル』のレシピ

材料

作りやすい分量

  • ナス 1本(約100g)
  • アシード 小さじ1
  • マスタード 小さじ1
  • 〇醤油 小さじ1
  • 〇はちみつ 小さじ1/2
  • 〇にんにくすりおろし 2g

 

作り方

  1. ナスを小さめにカットし、蓋のできるフライパンや鍋に入れ、分量外の大さじ2の水を加えて火にかけ、蓋をして弱火で10~15分ほど蒸し煮する。

  2. ボウルにナスを入れてつぶし、チアシードを加えて混ぜる。(チアシードが水分を吸ってくれるのでしばらく寝かせるのがおすすめ。)
  3. 〇の調味料を加えて和える。
  4.  器に盛る。

 

美肌のポイント

油で炒めたり、揚げる調理が多いナスですが、高温調理をすると老化の源AGEが増えてしまうので、オイルを使わない料理をしています。

 

今回は、水分が多いナスを上手に利用して、チアシードに水分を含ませてタルタルに。

抗AGE食材であるにんにく、マスタードを使ったので、AGEが多いお肉と一緒に食べても、アンチエイジング対策に。

 

アレンジ

アレンジはお好みで、色々できます。

 

チキンと一緒に。

 

パンにチーズと一緒に。

 

お好みの食べ方で♡

 

愛媛県産の夏野菜

レシピブログ様の「愛媛県産夏野菜で作る!旬たっぷりの簡単アレンジレシピ」モニターに参加中!

今回はこちらの伊予なすを使いました。

愛媛県のなすは、伊予なす、松山長なす、絹かわなすと種類が豊富です。

今回使用させていただいたのは、愛媛県でポピュラーな筑陽なすという品種の伊予なす。

大きくてとっても立派でした。

 

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切です。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ