ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

食物繊維が豊富で魅力的なチアシードの水分加減をプチ実験

f:id:mifumim:20201015230607j:plain
美容と健康のためには『腸内環境』が大切。

 

腸内環境によいと言えば、食物繊維です!

ということで、食物繊維が豊富な食材を摂るようにしているのですが、その1つがチアシード

 

水分加減でどんな風に変わるのか気になり、プチ実験をしてみました。

 

アシードに加える水分の比較をした感想と、それを応用して作ってみたものを紹介します!

アシードの食物繊維

アシードが栄養豊富なことはご存知かと思います。

体に良い多価不飽和脂肪酸が豊富なんですが、食物繊維含有量も豊富です。

 

女性18歳~64歳は18g以上、男性18~64歳は21g以上が目標量とされているのですが、24g以上(14g/1000kcal)が理想的とされています。

 

アシード100gの食物繊維は

  • 水溶性食物繊維 5.7g
  • 不溶性食物繊維 31.2g
  • 食物繊維総量 36.9g

と、豊富に含んでいます。

 

アシード大さじ1が10gなので、大さじ1で3.7g、小さじ1で1.2gも食物繊維が摂れちゃいます。

キャベツ100gの食物繊維総量が1.8gなので、すごいですよね。

毎日チアシード大さじ1食べるよう工夫してみよ~♪と思わずにはいられません!!

 

ちなみに、最近作ったココアデーツボールは1粒1.7gでした。

 

水分加減を1~6で調整してみた結果

アシードは水分を吸収し、ふやけるということは分かっていましたが、やっぱり百聞は一見に如かず!

料理に使うなら、自分で試してみるしかありません。

 

現在の私は加齢とともに食事量を食べれなくなったので、食物繊維をいかに摂るか!に注目しています。

アシード流行が去ったと思われる現在ですが、食物繊維が豊富な食材を手あたり次第に試し、チアシードにたどり着いた感じです(笑)

 

アシード1に対し、水をどのくらい入れたら、どんなふうに変わるのか、プチ実験した結果がこちら。 

f:id:mifumim:20201014225749p:plain

 

当たり前ですが、水分が増すほどに食感がふにゃっとなり、水っぽさが増してチアシードの味が薄れる感じです。

 

水:チア=1:1

f:id:mifumim:20201014225919j:plain

90℃に傾けてこの状態。水入れた意味あるのかしら~と思うほど意味ない感じ。
 

水:チア=1:2

f:id:mifumim:20201014230003j:plain

1:1より水分含んでいますが、90度に傾けてもビクともしません。チアシードすごい!

 

水:チア=1:3

 

f:id:mifumim:20201014230021j:plain

アシードの割合が3になっても、ボウルを90度に傾けようが、チアシードは原形を保ちます。

 

アシード1に対し、水が1~3の場合は、ボウルを斜めにしようが逆さにしようが、その状態を保っています。

 

水:チア=1:4

f:id:mifumim:20201014230041j:plain

水分が4になると、90℃に傾けるとこぼれそうです。

 

水:チア=1:5

f:id:mifumim:20201014230137j:plain

90℃に傾けるとこぼれてしまうので、90℃に傾けることができなくなっている状態。

 

水:チア=1:6

 f:id:mifumim:20201014230212j:plain

傾けると、こんなふうに固まって落ちてきます。じゅんさいみたい。45度くらいまでしか傾けられない状態です。

 

アシード1に対し、水が4~6になると、ボウルを傾けるとチアシードが動くようになりました。チアシードっておもしろい!

 

どうやって、使おうか悩んだ結果

プチ実験してみたものの、これをどうしたらいいのか…考えてみました。

 

水分1~3の場合

水分が1~3は、真ん中を取って大さじ2でいろいろなものにつかってみようと思います。水分の使用量が少ない、ゴマやトマトなどをベースにした『タレ』に使用するといいかも。

ということで、水分を少な目に作るりんごのコンポートのはちみつバージョンと合わせてみました。

f:id:mifumim:20201015230930j:plain

りんご1個に対し、チアシード大さじ1、水分大さじ2です。

通常、はちみつやリンゴの水分がお皿に残ってしまうのですが、チアシードが上手にその水分を吸い取ってくれるので、食材の水分も無駄なく取ることができる感じ。

 

手作りのプチバケットに、チーズとともにのせたら美味でした。

f:id:mifumim:20201015231018j:plain

クラッカーでもいいかも。

 

水分4~5の場合

真ん中を取って大さじ5の水分で試してみます。

水分量が多いので、はちみつやメープルシロップと混ぜたり、『ドレッシング』や『ソース』などになりそうです。

 

今後試してみますが、私のサラダランチのドレッシングとか、スープ(寒くなってきたので)に入れて、食物繊維を積極的に摂っていこうかな~と思います。

 

そして!美容おやつ、考えてみると楽しそうだな~と考え中♡

 

食物繊維不足解消の参考にしていただければ幸いです。