Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【くすみ肌の処方箋】作り置きに『ほうれん草とツナのカレーチーズ和え』美肌常備菜レシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

お肌もカラダもキレイになりたいという、欲張りな願いをかなえる【ほうれん草とツナのカレーチーズ和え】レシピです。

 

くすみ肌を改善して透明感のある肌を手に入れるには、血行を促す鉄やビタミンEを意識して摂るのがおすすめ。

全身に酸素を運ぶ働きのある鉄が豊富なほうれん草をたっぷり使いました。

チーズでコク増し&滑らかに、カレーでスパイシーに仕上げた一品です。

 

いつもクリック応援、励ましを頂きありがとうございます。

感謝でいっぱいです💕

 

 

『ほうれん草とツナのカレーチーズ和え』のレシピ

材料

3~4人分

  • ほうれん草 1束(150g)
  • ツナ水煮缶 1缶
  • 〇クリームチーズ 小1つ(15g)
  • 〇粉チーズ 大さじ1
  • 〇牛乳 大さじ1
  • 〇塩 1g
  • 〇カレー粉 小さじ1/5程度

作り方

  1. ほうれん草を茹でて食べやすいサイズにカットする。
  2. ボウルに軽く水気を切ったツナと〇の材料を加えて混ぜる。
  3. ほうれん草を加えて和える。
  4. 器に盛る。

 

レシピについて

スパイシーが苦手な方は、カレー粉の量を調整されるのがおすすめです。

 

ほうれん草で鉄やβ-カロテンを補給

チーズでコク&カルシウム増し

ツナで肌の新陳代謝を高めるビタミンB6を補給

カレー粉で抗酸化物質をプラス

 

です♪

 

美肌に貢献する食材を組み合わせてみました。

 

ほうれん草は栄養豊富な緑黄色野菜。

旬の食材ほうれん草、積極的に食卓に取り入れて健康美を作り上げたいです。

 

アレンジ

常備菜なので、レシピの量は多め。

そのまま食べてもよし、アレンジしてさらに楽しむもよし。

ということで、飽きっぽい私は見た目をかえるために、食材をプラスして楽しんでます。

家族に、「またこれ?」と言われません♪

 

 

バケットにのせて♪

サンドイッチにしても。

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ