Bihada Dish

-10歳肌を手に入れた、管理栄養士FuMiのお肌にうれしいレシピを綴るブログ

【くすみ肌の処方箋】作り置きに『サラダ豆とチーズのかぼちゃサラダ』美肌常備菜レシピ

お料理は、おいしくてお肌にもうれしいものがイイ!をモットーに、

栄養マニアの管理栄養士FuMiが、美肌レシピを綴ってます。

 

お肌もカラダもキレイになりたいという、欲張りな願いをかなえる【サラダ豆とチーズのかぼちゃサラダ】レシピです。

 

くすみ肌を改善して透明感のある肌を手に入れるには、鉄やビタミンEを意識して摂るのがおすすめ。

血管を広げて血行を良くする働きのあるビタミンEが豊富なかぼちゃを使いました。

チーズでコクのあるかぼちゃサラダです。

 

いつもクリック応援、励ましを頂きありがとうございます。

感謝でいっぱいです💕

 

 

『サラダ豆とチーズのかぼちゃサラダ』のレシピ

材料

3~4人分

  • かぼちゃ 1/8個(200g)
  • 塩 ひとつまみ
  • 〇牛乳 大さじ1~2
  • 〇粉チーズ 大さじ2
  • サラダ豆 40g

作り方

  1. かぼちゃを食べやすいサイズにカットする。蓋のできるフライパンにかぼちゃと半分かぶる程度の分量外の水、塩を加えて火にかける。沸騰した弱火にし、15分蒸し煮する。水分をしっかり飛ばす。
  2. 〇の材料を加えて和える。
  3. サラダ豆を加えて和える。
  4. 器に盛る。

 

レシピについて

かぼちゃは彩りがよいので、食卓が華やかになるのがいいな~と思います。

 

かぼちゃのビタミンEで血行改善

チーズでカルシウム&コク増し

豆で食物繊維UP

 

です♪

 

食物繊維は多くの方が不足していると言われてます。

食物繊維といえば、野菜をイメージされる方が多いですが、豆類も食物繊維源。

カラフルなサラダ豆を使えば、彩りもよくなるのがナイス。

 

水煮より、断然蒸し豆。

蒸し豆のほうが、水分がついてなくて扱いやすい!

 

アレンジ

常備菜なので、レシピの量は多め。

そのまま食べてもよし、アレンジしてさらに楽しむもよし♪

ということで、飽きっぽい私は見た目をかえるために、食材をプラスして楽しんでます。

 

ブロッコリーをプラスして彩りUP♪

10年後、20年後もキレイな肌でいたい

FuMi流の美肌の法則は、

 

🍎美肌=健康なBODY

🍎日々の栄養バランス

🍎新陳代謝&血行促進

 

です。

 

ちゃんと栄養を摂ることが基本なので、

お肌にいいと言われている1つの食材に注目するだけじゃなく、

色々な食材を食べること、

栄養が豊富なものを選ぶのは大切。

 

美肌を作るのは、日々の小さなお肌に優しい食事の積み重ね。

 

🍎楽しく料理を作って

🍎おいしく食べる

🍎食べ続けてキレイになる

 

のために簡単に作れるレシピを考えてます。

 

 

健康=肌の美しさ

 

なので、体の内側から美をはくぐんでいきたいです!

 

一緒にうるおうお肌を作りましょ~♡

 

 

レシピブログ様の、NEXT FOODIST5期生に就任しました♡
ネクストフーディスト

Instagram

https://www.instagram.com/fumi.dish/

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ