ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

バケットと一緒に食べたい♡『塩豚のレンズ豆煮』のレシピ【レンズ豆で食物繊維UP③】

f:id:mifumim:20210828141609p:plain

食物繊維が豊富なレンズ豆を使ったレシピシリーズ③です。 

今回は『豚肉×レンズ豆』です。

 

食物繊維は腸内細菌のエサになり、腸内環境を良くしてくれます。

 

腸内環境が整っていることは、美容のための大前提。

 

食物繊維は、日本人は多くの方が不足している栄養素なので、

 

  • カロリーは気になるけど、栄養は摂りたい
  • 腸内環境を整えて、健康維持したい
  • 豆料理で食物繊維が摂れたら嬉しい

 

という方の参考になればうれしいです。

 

では、今回は『塩豚のレンズ豆煮』のレシピです!

 

 

『豚肉とレンズ豆の塩煮』のレシピ

f:id:mifumim:20210912114948j:plain

豚肉のうまみを活かした、レンズ豆の煮ものです。バケットと一緒に食べると美味しいです。

 

【材料】

4~6人分

  • ■豚肩ロース肉かたまり 500g
  • ■塩 6g
  • たまねぎ 50g
  • 赤パプリカ 50g
  • レンズ豆 50g
  • 水 200ml
  • 塩 1~2g

 

【作り方】

  1. ■の材料を使う。肉の全体に塩を振り、ラップに包んで冷蔵庫で一晩寝かす。
  2. 玉ねぎ、パプリカを粗めのみじん切りにする。
  3. 鍋に肉を入れて弱火でじっくり両面を焼く。
  4. 玉ねぎ、パプリカ、レンズ豆、水を加えて煮る。
  5. 肉をカットし、器に盛る。

 

代用&アレンジ

赤パプリカは、彩りのために使ったので、ピーマンなど彩りになるものを代替されるとよいかと思います。

 

これじゃないと作れないというような材料はないですが、豚肉は肩ロースがおすすめ。

脂が多くなればなるほどカロリーが高くなるので、気にならない場合はバラ肉も美味しいです。豚バラを使う場合は、脂身の部分をしっかり炙ることがおすすめです。

 

このレシピのイイトコロ

お肉が美味しすぎて、美味しすぎてたまらないところ。

 

友人とのディナー会のために作ったので、お肉は500g用意して、他に魚料理、卵料理も作ったのに、お肉はすぐになくなっちゃいました。

 

そして、煮汁をパンに浸して食べるのが好評!

このメニューのために全粒粉のカンパーニュを焼いて正解でした♡

 

使っているレンズ豆はこちら。

富澤商店、行きつけです♪

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村