ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

『玉ねぎとあさりのスパニッシュオムレツ』のレシピ【オリゴ糖を含むたまねぎで腸活➁】

f:id:mifumim:20210901225932p:plainオリゴ糖で腸活シリーズ、たまねぎ①です。 

今回は『スパニッシュオムレツ』です。

 

オリゴ糖は腸内の善玉菌のエサとなって、腸内環境を良好にしてくれる糖類です。

整腸作用、腸内細菌を増やすことが期待できます。

 

腸内環境の良好さは、健康や美容に必須。

 

  • 腸内環境を整えたいけどどんな食事がいいのかわからない
  • 腸内環境を整えて美肌を手に入れたい
  • 毎日のお通じをスムーズにしたい

 

そのような方の、お食事の参考になればうれしいです! 

 

では、今回は『玉ねぎとあさりのスパニッシュオムレツ』のレシピです!

 

 

『玉ねぎとあさりのスパニッシュオムレツ』のレシピ

f:id:mifumim:20210906140947j:plain

フライパン1つでできる、玉ねぎたっぷりスパニッシュオムレツです。使用するオイルは最小にしているので、カロリー控えめです。

 

【材料】

3~4人分

  • 玉ねぎ 100g
  • 卵 4個
  • 塩 2g
  • グリンピース 30g
  • あさりむき身 50g
  • オリーブオイル 小さじ1

 

【作り方】

  1. 玉ねぎをくし切りにする。ボウルに卵を溶き、塩2gを加えて混ぜ、卵液を作る。
  2. 蓋のできるフライパンに玉ねぎと分量外の水大さじ2を加えて火にかけ、蓋をして蒸し煮にする。グリンピース、あさりを加えてさらに蒸し煮する。
  3. 卵液に②を加えて混ぜる。
  4. フライパンにオリーブオイルをしき、③を加えて弱火にかけ、加熱する。
  5. 食べやすいサイズにカットし、器に盛る。

 

代用&アレンジ

アサリを入れたのはうま味を活用するためなので、鶏肉、えび、たこ、イカなどお好みのものに代用していただいても大丈夫です。

 

なにもなければ、かつおぶしなどでうま味をいかしてもいいかもしれません。

 

グリンピースの代用は、枝豆、オリーブ、芽キャベツなどお好みのものをどうぞ。

 

このレシピのイイトコロ

手軽にたんぱく質が摂れる、卵を活用できるのが、スパニッシュオムレツのイイトコロ。

 

お肉、魚介類がないな…という時や、
明日の朝食は作っている時間がなさそう…という時に前日に作っておく

 

という時に助けられてます。

 

玉ねぎを最初に蒸すのが手間だな…という時は、私がよく作り置きしておく方法がおすすめ。

 

玉ねぎを、薄めのくし切りにして120℃程度のトースターで30分程グリルしておくと、玉ねぎを蒸し焼きにする手間が省けます。

 

時短できて楽です!

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村