ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

和食材でおなかに優しく!『納豆と玉ねぎのジンジャー味噌和え』レシピ【発酵食品納豆で腸活①】

糸引き納豆の写真

発酵食品納豆を使ったレシピシリーズ①です。 

今回は『納豆×味噌』をテーマにしてます。

 

納豆菌は、腸内の悪玉菌が増殖するのを防いでくれる働きがあり、腸内環境を良くしてくれます。

 

腸内環境が整っていることは、美容のための不可欠!

 

  • 腸内環境が気になる
  • 腸内環境を整えて、健康維持したい
  • 納豆料理の幅を広げたい!

 

という方の参考になればうれしいです。

 

では、今回は『納豆と玉ねぎのジンジャー味噌和え』のレシピです!

 

 

『納豆と玉ねぎのジンジャー味噌和え』のレシピ

f:id:mifumim:20210829221415j:plain

発酵食品納豆&味噌と、オリゴ糖を含むたまねぎで腸活を意識した一品です。

 

【材料】

1人分

 

【作り方】

  1.  玉ねぎを薄いくし切りにし、グリルする。(レンジで加熱でも、茹でる、蒸すでもOK)
  2. ★の調味料を合わせておく。
  3. 納豆をよく混ぜ、②と玉ねぎを加えて混ぜる。
  4. 器に盛る。

 

代用&アレンジ

 玉ねぎではなく、お好みの野菜で代用されても大丈夫です。

 

ちなみに、腸内環境によいとされるオリゴ糖を含む食品は、

 です。

 

腸活を目指すなら、上記の食品を選んでみることもおすすめです。

 

このレシピのイイトコロ

生姜を効かせ炒るので、代謝促進効果に期待できるところです。 

 

ジンジャーパウダーな何年も愛用しています。

理由は、生姜が使いたいと思った時にパパっとふりかけるだけなので、楽だから。

 

1つは実家に置き忘れ、そのまま実家のものになってしまった程、使いやすくて手軽でイイみたいです。

 

 代謝促進効果も期待できて、おすすめ!

 

 

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村