ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

【美容SWEETS】ビタミン&ミネラルUP!ナッツを使った焼き菓子レシピ2種

白い表面に茶色のジャガイモ今回は、ナッツを使った焼き菓子です。

 

小麦粉を使うと炭水化物の摂りすぎになってしまいますが、ナッツを使った焼き菓子は糖質オフ!

 

糖質が高く、食物繊維が少ないものは、血糖値がグッと上がってしまうとアンチエイジングには不向き。

それを考慮し、ナッツをメインに使って焼き菓子を作りました。

 

カシューナッツ、アーモンドを使った焼き菓子を紹介します!

 

ナッツを使った焼き菓子

f:id:mifumim:20210523143434j:plain

カシューナッツクッキーと、ラズベリーココアマフィンを作りました。

 

ナッツの特徴は、

 

  • 食物繊維が豊富
  • ポリフェノールが含まれている
  • 脂質の質がいい
  • 腸内環境にもいい

 

などがあります。

腸内環境を整えるのは美容のために欠かせないことなので、ナッツはオススメです。

ただし、食べ過ぎは禁物!

 

 

では、今回作ったクッキー&マフィンの作り方です!

 

カシューナッツクッキー

f:id:mifumim:20210523143508j:plain

カシューナッツをメインに使ったナッツクッキーです。カシューナッツはくるみやアーモンドに比べ、カロリーが低くく、糖質少し多いです。

 

【材料】

 

【作り方】

  1.  カシューナッツをミキサーにかけて細かく砕く。
  2. カシューナッツとアーモンドフラワーを合わせてよく混ぜる。
  3. ボウルに卵とフラクオリゴ糖を入れてよく混ぜる。
  4. ③に②を入れてよく混ぜ、丸く形成し、天板に並べる。
  5. 170℃に予熱したオーブンで15分焼く。

 

ラズベリーinココアマフィン

f:id:mifumim:20210523143528j:plain

ポリフェノール、食物繊維が豊富なココアパウダーを多めに加えたプチマフィン。ココアの苦みとラズベリーの組み合わせが好みです。

(娘のつまみ食いが止まらなかった!)

 

【材料】

プチマフィン16個分の材料です。(普通の大きさのマフィンで作る場合はこの量の2倍で作ることがおすすめ)

 

【作り方】

  1.  アーモンドパウダーとココアパウダーをよく混ぜる。
  2. 卵、オリゴ糖、ココナッツオイル(液状)、牛乳をボウルに入れてよく混ぜる。
  3. ②に①を加えてよく混ぜる。
  4. マフィン型にラズベリーと③の入れる。
  5. 170℃のオーブンで20分焼く。

 

 食べた分のカロリーコントロール方法

美容&健康を考えると、ナッツは上手にライフスタイルに取り入れることがおすすめです。

 

脂質が多い分カロリーが高いので、食べ過ぎは禁物。

間食で多めにカロリーを摂ったら食事で調整していくのが吉!

(私は間食は100kcal未満を目安にしてます)

 

ナッツを使った焼き菓子はナッツがメインなので脂質が多く、カロリーは高めです。

 

  1. 調理の油脂を使わない料理にする(蒸す、茹でる、グリルなど)
  2. 脂質の多い肉ではないものを選ぶ(鶏肉の皮なしがおすすめ) 
  3. 肉より魚料理にする(白身は脂質が少ない傾向。タラがおすすめ)

 

というように気を付けると、SWEETSで摂った分のカロリーをコントロールしてカロリー過剰を防ぐことができます。

 

 今日は低カロリーなイカを夕食にしよう!

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村