ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

【低温調理】『ジンジャー塩麹サーモン』とアレンジ3種

f:id:mifumim:20210410155943p:plain
我が家の作り置きにぴったりなサーモンのアラを見つけて多めにGET!

いつもの『鮭の甘味噌』ではなく、今回は塩麹を使いました。

 

サーモンのうまみと塩麹が絶妙はハーモニーで食がすすみます♡

 

今回は 『ジンジャー塩麹サーモン』とそのアレンジレシピを紹介します!

 

 

『ジンジャー塩麹サーモン』

f:id:mifumim:20210409234922j:plain

このまま食べてももちろん美味しいので、アラじゃなくてサーモンの切り身で作ってしまうこともおすすめです。 

 

【材料】

 

【作り方】

  1.  清潔な耐熱袋に材料をすべて入れて空気を抜いて袋の口を閉じる。
  2. 低温調理器を65℃に設定する。
  3. 湯の中に①を入れ、1~2時間加熱する。

 

 『ジンジャー塩麹サーモン』のアレンジ3種

そのまま食べても美味しいのですが、塩麹を使ってるので煮汁も使いたいたいな~と思い、レシピを考えてみました。

 

『サーモンとアルファルファのサラダ』

f:id:mifumim:20210409235524j:plain

アルファルファに煮汁をかけると、ドレッシングをかけなくてもおいしくいただけます。

 

【材料】

  • サニーレタス 1枚
  • アルファルファ ひとつかみ
  • 『ジンジャー塩麹サーモン』
  • 煮汁 大さじ2
  • ごま油(好みで) 小さじ1

 

【作り方】

  1. サニーレタスは食べやすサイズにちぎる。
  2. 器にサニーレタス、アルファルファを盛り、『ジンジャー塩麹サーモン』を盛る。
  3. ボウルに★の材料を入れてよく混ぜ、②にかける。 

 

塩麹サーモンとめかぶ』 

f:id:mifumim:20210409235559j:plain

海藻と一緒に食べたくて、腸活食材メカブをチョイス!意外過ぎて微妙なんじゃ…と思っていましたが、食べてみたらおいしくて、意外にいけるじゃんって思いました。試してみるもんだなって反省!
 

【材料】

  • サーモン スプーン2杯
  • めかぶ 1P
  • 胡麻 少々

 

【作り方】

  1. サーモンとメカブを和えて器に盛る。
  2. 塩麹を少々ふる。 

 

胡麻塩麹サーモン丼』

f:id:mifumim:20210409235701j:plain

醤油と胡麻で味を調えたタレをかけて食べる丼です。ちょっと醤油を加えただけでグッと味がしまってご飯がすすみます。食べ過ぎ注意!
タレが美味しくて、たれを追加で作って野菜にかけて食べてしまった程でした。 

 

【材料】

  • 水菜 ひとつかみ
  • ★サーモンの煮汁 大さじ1
  • ★醤油 小さじ1/2
  • ★すり胡麻 小さじ1
  • ごはん
  • 『ジンジャー塩麹サーモン』 スプーン3~4杯(好みの量)

 

【作り方】

  1. 水菜を食べやすいサイズにカットする。
  2. ★の材料を合わせてタレを作る。
  3. 器にご飯を盛り、水菜、『ジンジャー塩麹サーモン』を盛り、②のタレをかける。

 

美容のためにサーモンを

強い抗酸化作用が期待できる色素・アスタキサンチンを含むサーモンは美容のために定期的に食べたい食材です。

そして、抗炎症作用のあるオメガ3脂肪酸は、アンチエイジングのために超大切! 

オメガ3脂肪酸は熱に弱いので、高温調理は避けたいところです。そのために、上手に低温調理器を活用して、美容に貢献していきたいです。

 

だけど、いつもいつも同じ味じゃ飽きちゃうので、レパートリーやアレンジ上手にしていきたいな~。

 

和風に味付けした『ジンジャー塩麹サーモン』は、お茶づけにしてもおいしいと思うので、今度作ったら余分に作ったら、お茶漬け、大好きなもち麦雑炊にしてみようと思います。

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村