ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

食物繊維を手軽に♪『ひじきの煮物』食材を変えて楽しむレシピ3種

f:id:mifumim:20210309230513j:plain
今回は、ひじきの煮物のレシピ3種です。

 

和食の定番のひじきの煮物。

いつも同じ材料で作ってたら飽きちゃうので、うま味食材の1つであるたんぱく質食材を変えて作ってみました。

 

『ひじきの煮物』レシピ3種

以前は、『あさりとひじきの煮物』を紹介しました。それ以来、ひじきの煮物をたまに作っていて、 もち麦雑炊にしたりとアレンジを楽しんでます。

ひじきの色々なバリエーションを作ってみたので、レシピをご紹介します。

 

【材料】

  • 乾燥ひじき 20g
  • にんじん 30g
  • 肉や魚介類 100g 
  • フラクトオリゴ糖(さとう) 大さじ2
  • 醤油 大さじ2

 

【作り方】

  1.  ひじきは分量外の1カップの水でもどしておく。人参は千切りにする。
  2. 鍋にひじきと人参、肉や魚介類を入れて蓋をし、弱火で蒸し煮する。
  3. オリゴ糖、醤油を加えて煮詰める。
  4. 器に盛る。

 

『鶏肉とひじきの煮物』

f:id:mifumim:20210216201730j:plain

鶏肉のうまみがしっかり効いたひじきの煮物。子ども達にだいぶ好評でした。
 

【材料】

 

【作り方】

  1.  ひじきは分量外の1カップの水でもどしておく。人参は千切りにする。鶏もも肉は小さめにカットする。
  2. 鍋にひじきと人参、肉や鶏もも肉を入れて蓋をし、弱火で蒸し煮する。
  3. オリゴ糖、醤油を加えて煮詰める。
  4. 器に盛る。

 

『ツナとひじきの煮物』

f:id:mifumim:20210223220332j:plain

うまみになるたんぱく質食材がない~って時に活躍するのが、ツナ缶。ツナ缶は水煮を常備しています。
 

【材料】

 

【作り方】

  1.  ひじきは分量外の1カップの水でもどしておく。人参は千切りにする。
  2. 鍋にひじきと人参、肉や魚介類を入れて蓋をし、弱火で蒸し煮する。
  3. オリゴ糖、醤油、ジンジャーパウダーを加えて煮詰める。
  4. 器に盛る。

 

美容と健康のために、ツナ缶は水煮がオススメ!

はごろも まぐろと天然水だけのシーチキン純 70g (0795) ×24個

 

『ホタテとひじきの煮物』

f:id:mifumim:20210307222025j:plain

最近、ベビーホタテが好きで、ベビーホタテをよく使います。うまみと言うよりも、甘辛く炊いたひじきの煮物が、ベビーホタテを美味しくしてくれる感じ。

ベビーホタテ、ついつまみ食いしちゃいました。
 

【材料】

 

【作り方】

  1.  ひじきは分量外の1カップの水でもどしておく。人参は千切りにする。
  2. 鍋にひじきと人参、肉や魚介類を入れて蓋をし、弱火で蒸し煮する。
  3. オリゴ糖、醤油を加えて煮詰める。
  4. 器に盛る。

 

色々作ってみて思うこと

1番うま味が出て美味しかったのが、鶏肉とひじきの煮物。子ども達も食べやすくてたくさん食べてたし、アレンジもしやすいな~と思いました。 

 

栄養的に考えると、不足しやすい鉄分を補うために、『あさりとひじきの煮物』を定番にしたいな~と思います。

私、アサリばっかり食べそうだから、あさりの量を倍で作ろうかな…

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村