ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

【豚肉レシピ】ハンバーグより簡単!『ジューシーこま肉ステーキ』レシピ3種

f:id:mifumim:20210212224727j:plain
以前『りんご生姜ジャム』を作った際の豚こま肉ステーキが好評だったので、3種類の豚こま肉ステーキを作りました。

 

美容のために、普段は低温調理、蒸し料理、煮物がメインですが、今回はグリルです。

 

グリルする分、ハーブ&スパイスを作って抗AGE対策をしたレシピをご紹介します。

 

『豚こま肉ステーキ』

豚こま肉を使った簡単ステーキ。野菜やハーブ、スパイスを使用して見た目と味にアクセントを加えました。 薄切りのもも肉でも作れます。

 

今回、調理法はグリルにしました。本当は蒸した方が老化予防のためによいのですが、そこはハーブなどのアンチAGE食材を使用して対応してみました。

お野菜をたっぷり添えて、食べるとさらによいです!!

 

色の濃い野菜はファイトケミカルが豊富なので、ブロッコリー、ほうれん草などお好みのものと一緒にどうぞ。

 

基本の材料

2人分の材料です。

  • 豚こま肉 200g
  • 塩 2g
  • 片栗粉 大さじ1
  • 野菜やきのこ類 50g
作り方
  1. ボウルに材料をすべて加え、材料がなじむようによく揉む。
  2. 材料を2等分し、丸く形成する。
  3. フライパンで両面焼く。

 

※蒸し焼きにするとジューシーに、蓋をせずにじっくり焼くとカリカリ食感になります。お好みの方法でお作りください。美容のために蒸してもOKです。 

 

『豆苗カレーの豚こま肉ステーキ』

f:id:mifumim:20210212134403j:plain

いつも使っているS&Bのカレー粉のメインはターメリックターメリックはアンチAGE食材なので、グリルの際には使いたいスパイスです。

材料

2人分の材料です。

  • 豚こま肉 200g
  • 塩 2g
  • カレー粉 小さじ1
  • 片栗粉 大さじ1
  • 豆苗(3㎝くらいにカットしたもの) 50g 
  • ブラックペッパー 少々
作り方
  1. ボウルに材料をすべて加え、材料がなじむようによく揉む。
  2. 材料を2等分し、丸く形成する。
  3. フライパンで両面焼く。
  4. 器に盛り、ブラックペッパーをちらす。

 

『ハーブソルトの豚こま肉ステーキ』

f:id:mifumim:20210212134842j:plain

オリゴ糖豊富な玉ねぎと、最近好んでよく使うイタリアンハーブミックスを使用しました。あまり癖のない味なので、ハーブ初心者の頃に重宝しました。

材料

2人分の材料です。

作り方
  1. ボウルに材料をすべて加え、材料がなじむようによく揉む。
  2. 材料を2等分し、丸く形成する。
  3. フライパンで両面焼く。
  4. 器に盛り、ブラックペッパーをちらす。

 

『えのきクミンの豚こま肉ステーキ』

f:id:mifumim:20210212135016j:plain

クミンもアンチAGEスパイスの1つです。食物繊維が豊富なえのきを使用しましたが、えのきは細くて柔らかいので、お肉になじんでくれて調理、形成しやすいです。 

材料

2人分の材料です。

  • 豚こま肉 200g
  • 塩 2g
  • クミンシードパウダー 小さじ1/2
  • 片栗粉 大さじ1
  • えのき(3cmくらいにカットしたもの) 50g
  • ブラックペッパー 少々
作り方
  1. ボウルに材料をすべて加え、材料がなじむようによく揉む。
  2. 材料を2等分し、丸く形成する。
  3. フライパンで両面焼く。
  4. 器に盛り、ブラックペッパーをちらす。

  

 

加える野菜は、どんなものでもOK!

個人的好みですが、

 

・小松菜×クミンパウダー

・チンゲン菜×五香粉×黒胡麻

・まいたけ×ジンジャー

・マッシュルーム×オレガノ

 

とかいいな~と思います。

 

無難に…ということなら、やっぱり玉ねぎ×カレー粉が食べやすいかも。 

 

美容と健康のために、たっぷりのお野菜と一緒にお召し上がりください♪

私は、我流の野菜ストックで、写真の添え野菜の5倍以上は食べるようにしています。

 

ランキングに参加中です。
いつもポチッと応援、感謝してます♪♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村