ADD TASTY

管理栄養士の美容と健康を考えた食事ブログ

【和スイーツ】お餅や団子、白玉に!簡単・カラフルなぜんざいレシピ3種

f:id:mifumim:20210111165656j:plain

今日は鏡開きでした。

 

コロナで外出は控えているし、娘は受験生だし、寒いし…といことで、おうち時間が長い!

少しでも楽しく日々を過ごせるように、お料理を工夫しています。

今回はカラフルで、見た目から楽しめるぜんざいを作りました。

 

 

鏡開き用に、ぜんざいレシピ3種 

市販のものの甘さが苦手なので、白あんを作り、白あんをベースにアレンジしました。

 

白あんはこちらを使用。

白あん / 150g TOMIZ/cuoca(富澤商店)
 

原材料は白いんげん豆のみでパウダー状なので、好みのさとうで、好みの甘さに調整できるのがイイところです。

 

砂糖はてんさい糖を使用。白あんの白い色を活用することはできませんが、てんさい糖は腸内環境によいオリゴ糖が含まれていので使ってます。

 

材料
作り方
  1. 材料をすべて鍋に入れ火にかける。
  2. 火にかけながら練る。
  3. 塩をひとつまみ加え、好みの硬さにになったら火を止める。

 

『黒胡麻ぜんざい』

f:id:mifumim:20210111165729j:plain

黒練り胡麻と白あんは相性抜群。胡麻好きの娘に好評です。
 

材料

1~2人前の材料です。

  • 餅 1~2切れ
  • 上記で作った白あん 大さじ4
  • むいた枝豆 40g
  • 湯 大さじ2~3
作り方
  1. 餅を焼く。
  2. 白あん、練りごま、湯を合わせて混ぜる。
  3. 器に①と②を盛る。

 

 

『ずんだぜんざい』 

f:id:mifumim:20210111165745j:plain

本当は白あんの白い色にずんだの色が映えるのが理想でしたが、どうしても白いお砂糖を使うことに抵抗がありこの色に。でも、ずんだの味はしっかり出ていて美味でした。
 

材料

1~2人前の材料です。

  • 餅 1~2切れ
  • 上記で作った白あん 大さじ4
  • 黒ねりごま 大さじ2
  • 湯 大さじ2~3
作り方
  1. 餅を焼く。
  2. 白あん、練りごま、湯を合わせて混ぜる。
  3. 器に①と②を盛る。

 

『ピーナッツぜんざい』 

f:id:mifumim:20210111165759j:plain

大好きなピーナッツバターを使用したピーナッツぜんざい。これを思いついたときは自分でもびっくりしたのですが、なかなか良かったです♪私の一番のお気に入り。

 

材料

1~2人前の材料です。

作り方
  1. 餅を焼く。
  2. 白あん、ピーナッツバター、湯を合わせて混ぜる。
  3. 器に①と②を盛る。

 

家族で楽しくカラフルなぜんざい!

コロナ禍で、家族でのおうち時間が増えたので、様々な料理を作る機会が増えました。

新しい体験をすることが少なくなった分、新しい体験ができるお料理を考え中。

 

幼い頃、鏡開きといえばぜんざいを食べる習慣だったので、作ってみたのですが、久しぶりで美味しかったです。

とはいえ、甘かったので、来年からはお雑煮やアレンジ焼き餅にしようかな~

 

ランキングに参加中です。
ポチッと応援していただければうれしいです♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村